長谷園「かまどさん」土鍋を失敗した口コミ

あかねこの日常

 

旦那
旦那

かまどさん…こりゃアカンな…

本体だけ買い換える。

あかね
あかね

本体だけ別売りしてるんや?

蓋は大丈夫だったもんね (焦がした張本人)

旦那
旦那

もう、かまどさんじゃないと

ご飯食べられなくなった!!

炊きあがりが濃厚やねん!(゚д゚)メシウマー!!

 
あかね
あかね

私の料理はメシマズやからな…

せめてご飯だけでも美味しいもの食べといて…。

 
今回は「かまどさん」というご飯を炊くお釜の失敗事件についてです

「かまどさん」失敗事件

こんにちは。 ご飯よりもうどん派、あかねこ(@akaneko222222)です    

 

前回「かまどさんを火にかけすぎて、炊飯失敗した事件」を書いたんですが 今

回はその続きで「かまどさんの失敗詳細レポート」をお届けします 

 

「かまどさん」って何?

ご飯、土鍋、かまどさん

「かまどさん」とは長谷園という、三重県伊賀市の窯元の土鍋です。  

 

最近、ご飯を炊くときに炊飯器でなく土鍋を使う人が増えてきましたが

この「かまどさん」は美味しくご飯が炊けると評判の「土鍋」です。  

 

なので、ご飯にこだわりのある旦那が買ってきました。  

まーるい形と、取っ手の部分がフグみたいで可愛い。 永谷園の、かまどさんの写真

土鍋には中蓋と、外蓋の2重の蓋になっています。  

以前も土鍋を使用していたのですが、 先代の土鍋(かまどさんではないです)

は蓋が1重だったので 毎回、吹きこぼれていました。    

 

使うたびにコンロ掃除しないといけないのが

ものすご~く面倒だったんですが、

かまどさんは2重蓋なので、絶対吹きこぼれません。    

 

土鍋ってだいたい蓋は1重(1個だけ)ですよね。

蓋、2重になっている物の方が絶対良いです。

  掃除の手間が減る!!!

ご飯が美味しく炊ける土鍋、かまどさんの写真

 

「かまどさん」はご飯が美味しく炊ける?

あんまりお米にこだわりがないので、

正直よくわからないのですが

実家でお米を作っていたという農家育ちの旦那は    

 

旦那
旦那

炊飯器より土鍋で炊いたほうが美味しい!

濃厚な味になる!メシ(゚д゚)ウマ

と言っていました。    

 

新潟県とか、お米の産地に住んでいる人だったり

実家でお米を作っているという人ですと

お米にこだわりがあったり、味の違いがわかるかもしれませんね。    

 

確かに炊き上がった時のご飯は、物凄く美味しそうですが

私は発達障害によくある、視覚過敏持ちです。

だから炊きあがった真っ白でツヤツヤのご飯を見ても 

あかね
あかね

ま ぶ し い ・・・。

美味しそう!っていう感想よりも、

まぶしいって思ってしまいます。

 

よくある真っ白のノートは、光が反射して物凄く見にくいです。  

なのでこのブログは、背景の色に若干、薄い色をつけてあります

(自分が見やすいようにしてあるだけなのですが)  

「かまどさん」でのご飯の炊き方は?

炊く量によって異なります。

1合の場合

・お米の量:180ml

・水の量:220ml(玄米は300~320ml)

・火加減:10分~12分(玄米は22分)

 

2合の場合

・お米の量:360ml

・ 水の量:400ml(玄米は570~600ml)

・火加減:10分~12分(玄米は28~30分)

 

3合の場合

・お米の量:540ml

・水の量:600ml(玄米は900ml)

・火加減:11分~14分(玄米は35~38分)  

 

4合の場合

・お米の量:720ml

・水の量:800ml(玄米は1200ml)

・火加減:17分~21分(玄米は41~43分)

 

5合の場合

・お米の量:900ml

・水の量:1000ml

・ 火加減:18分~22分

 

 すべて浸水時間は「20分」(玄米の場合は12時間)

蒸らす時間は「20分」(玄米の場合は30~40分)

火加減は少し強めの中火で炊きましょう (1合の場合は中火)  

「かまどさん」はどの大きさを買うのがオススメ?

3合の場合 お米の量:540ml 水の量:600ml 火加減:11分~14分

  1合は、だいたいお茶碗2杯分くらいになります。  

 

1合炊き(半合~1合)

1人暮らし(お茶碗1~2杯分)

2合炊き(1合~2合)

1人~2人家族向け(お茶碗2~4杯分)

3合炊き(1合~3合)

2~4人家族向け(お茶碗2~6杯分)

5合炊き(3合~5合)

3人以上家族向け(お茶碗6~10杯分)

 

2号と3合、どっちを買おう?と迷っている人が多いですが

うちは夫婦2人暮らしで2合炊きを使っています。

夫婦2人または、小さなお子さんがいる場合は2合で充分だと思います。

 

・炊き込みご飯をよく作る

・来客があって少し多めに炊く場合がある

・ご飯大好きでよく食べる

 

こういう人の場合は3合のほうが良いかもしれません。  

うちはあまり炊き込みご飯を作らないし

来客も来ないし(二人とも友達いない)

 

大食いだ!食べ盛りの子供がいる!

場合は、3合をもう一度炊くか、5合炊きが良さそうです。

 

「かまどさん」でご飯を実際に炊く順序

それでは普段、ご飯を炊いている状態をご紹介します。

普段は2合炊きますが、今回は写真撮影用に1合だけ炊きます。  

 

1.お米を用意する

今回は1合の白米を使用。

計量カップに満量のお米を入れて、お米を研ぎます

(無洗米の場合はそのまま入れて大丈夫です)  

白米、お米、ご飯  

2.水を用意する

1合の白米の場合は、水が200ml。  

水、計量カップ

  3.土鍋にお米と水を入れる

洗ったお米と、計量カップのお水を土鍋に入れます。

この後、20分くらいこのまま放置して浸水させます

(30分以上浸水させる場合は、他の容器に入れてください)

4.火をつける

中火より少し強いくらいの火で、11分。

キッチンタイマー必須!  

 

一般的な土鍋は中火から弱火に変える必要がありますが

かまどさんは途中で火加減を変える必要はないので、楽です。

あと、吹きこぼれない(ここ重要) 

 

タイマーが鳴ったら蓋をしたまま、20分蒸らします

かまどさん、土鍋、ご飯

5.完成!

写真を撮るのが下手なので、

出来上がりのピカピカ感がどうも伝わりませんが

真っ白でピカピカのご飯が炊きあがりました!

かまどさんで炊いたご飯

 

「かまどさん」は火にかけすぎると真っ白になる

2合の場合は通常、火にかけるのは12分です。

1~2分くらい多めに火にかけると、ちょっとおこげが出来る。

ちょっとくらいなら良いけど、1分どころか何分も 放置していたら、当然焦げる。

焦げたかまどさんの写真

まっしろになりましたΣ(゚д゚lll)ガーン

 

(焦げた直後の写真撮っておけば良かったなぁ)  

通常時は真っ黒なんですが、真っ白・・・

 

真っ白になって燃え尽きたぜ・・・ジョー・・・  

 

真っ白になってしまった、かまどさんの写真

この白い部分は何かというと よくわかりません  

焦げたら普通、黒くなるんでしょうが何故か粉ふいて真っ白になりました。  

 

あかね
あかね

冬場に肌が乾燥してカサカサ粉吹いた、 私の顔みたいやん

触ってみたら、ポロポロ取れた。

洗ってみたけど、全部綺麗に取れるわけではなかったです(´・ω・`)  

洗った後の、かまどさんの写真

「かまどさん」はパーツ販売もしている

あかね
あかね

鍋こがしたー!

蓋を落として割れたー!

という、うっかりミス連発のADHDのために?パーツが別々で販売されてます。

今回は本体がダメになっただけで蓋は無事?でした。

 

かまどさんは鍋として使える。しかし猫鍋は失敗

というわけで、本体のみ買い直しました。

失敗した本体と、新しい本体を並べてみようじゃないか。

捨てる前に、写真を撮ってみました。

かまどさんの写真

一目瞭然ですが、左が失敗して焦がした鍋で、 右が新しく買った鍋です。

かまどさんの写真

ツルツル、ピカピカのかまどさん。焦げまくり。

「重曹を入れて沸騰させるとコゲ汚れが落ちる」

と聞いたことがあるのでお水(7分目くらい)と重曹(量は適当)

を入れてグツグツと沸騰させてゴシゴシ洗ってみましたが、落ちませんでした…

 

鍋の焦げには重曹が良いはずなんですが、焦げすぎた土鍋にはお手上げです…

かまどさんの写真

「猫鍋」しようと思って古い鍋に猫を入れようと思ったけど

猫は「嫌ニャ~~~」と言って逃げていきました。

そりゃこんな白い粉吹いた鍋は、猫も嫌か…。

かまどさんの写真

かまどさんは野菜などを入れて、

ご飯意外に鍋料理としても使えます。

優れた保温力のおかげで、

しばらく火元を離れていても暖かい料理を食べることが出来ます♪  

 

別売りの「すのこ」を使えば蒸し鍋に!

 

「かまどさん」の欠点は?

「かまどさん」欠点その1:重たい

普通のお鍋よりも、ちょっと重いです。  

本体も厚みがあるし、2つの蓋も結構ずっしり。

重さをはかってみたら2.2kgありました

猫の毛だらけで汚くてすみません(´・ω・`)

かまどさんを体重計に乗せて重さをはかってみた写真   洗う時にちょっと重くて大変なんですが

この重たさが美味しく炊けるポイントらしいです。  

 

かよわい(!?)女性には洗ったり、お鍋を運んだりするのが少し大変です。

ちなみに2kgくらいの重さってどれくらい?と考えたら、これくらいの重さです。

・牛乳パック1000ml×2

・工事現場にある赤いコーン×2

・ジャンプとかのマンガ週刊誌3冊

・5ポンドのボウリングボール(子供用の軽い球)

・1円玉2000枚

かまどさん欠点その2:時間の設定が出来ない

置時計の写真

炊飯器と違って「タイマーでセット」が出来ないので

「朝に炊飯の用意をしておいて、帰宅したらご飯が炊きあがっているようにする」

といった事が出来ません。  

 

・20分浸水させる

・12分くらい火をかける

・20分蒸らす

 

と、炊きあがりまでに1時間近くかかります。

多めに炊いておいて冷凍しておけば良いんですが

やっぱり炊き立てのご飯のほうがは美味しいですからね。

かまどさん欠点3:火加減が難しい

・白米の量

・水の量

・浸水時間

・炊く時間

・蒸らし時間

毎日同じにしていても

炊きあがりが日によって異なります。

 

これは「火加減」によって炊き上がりが変わってくるからです。  

ちょっとでも火が強いとコゲてしまうし

火が弱いとベタっとなってしまいます。

ガスコンロなので「毎日一定の火加減」にする事が難しいです。

 

かまどさん欠点4:ガス火しか使えない

かまどの火、ファイヤー

最近はオール電化の家も増えましたね。

姉の家(平成の終わり頃に新築で建てた)もオール電化です。

うちは何十年も前に建ったオンボロ賃貸アパートですので、当然ガス火です

 

かまどさん土鍋は、ガス火でしか使えません。

なのでIHだと使えない…。  

かまどさん欠点5:面倒

かまど、ご飯、昔の厨房、キッチン

これはもう、私が面倒くさがりという部分もありますが

普通の炊飯器に比べて「面倒」です。

 

土鍋なのでご飯が鍋にくっつくから、洗う時が大変です。

炊飯器だと、水洗いで簡単にご飯粒が取れますよね

洗った後はきちんと乾燥させておく必要もあります。

 

昔ながらの「本当のかまど」よりはずっと楽とはいえ

電気炊飯器のほうが炊くのも、お手入れも簡単です。

 

「かまどさん」電気炊飯器もあります

そんなデメリットを解消したのが

「シロカ株式会社」会社と「長谷園」が共同開発した 「かまどさん電気」  

・お米をとぐ

・ご飯をセットする

・スイッチを押す

 

これだけで、かまどさんで炊いた時と同じような美味しいご飯が炊ける!  

・朝にセットしておいたら帰ってきたら炊き立てのご飯が出来上がってる

・火加減が一定なので、火加減に悩むことがない 火の消し忘れや、焦がす事がない

・IHコンロの場合でも大丈夫  

と、電気炊飯器のメリットはたくさんあります。  

 

ただし、値段はかまどさん土鍋のほうが安いです。

土鍋タイプで1万円くらい

かまどさん電気の価格はちょっと高めで、5万円くらいです。

 

「便利さをお金を出して買うか」どうかだと思います。

(私は家にいる時間が長いので、土鍋でも大丈夫なのですが)  

 

あと、かまどさん電気はちょっとデカい。

家電量販店で実物を見ましたが、デカかった!

一軒家とか広いお家なら問題ないと思いますが

うちみたいな狭いアパート住まいには…場所取りそう…  

 

私はあんまりお米の味の違いがわからないのですが

お米の味にこだわりがある人には、かまどさんオススメです♪  

 

一合炊き

うちで使っている二合炊き

三合炊き

五合炊き

かまどさん電気炊飯器タイプ

error:Content is protected !!