立体的な絵を描いてくださいと言われてアスペルガーが書いた絵その1

あかねこの過去

スポンサーリンク

アスペルガー症候群とは

こんにちは。無駄に美術の成績だけは常に5だった、あかねこ(@akaneko222222)です

(5段階評価です)

 

特に体育は苦手で、一番低い評価の1ばっかり。2以上だったことがない。

他の教科は3ばっかりで平均的な成績でした。

 

 

アスペルガーとは、知的障害を伴わないものの、興味・コミュニケーションについて特異性が認められる、ヒトの発達における障害

(ウィキペディアより)

 

私がアスペルガーだと診断されたのは30歳の頃でした(現在30代後半)

それでもその当時はアスペルガーなんて言葉も発達障害なんて言葉は全く知られていなくて

「何それ??」状態でした

 

当然、子供の頃なんて発達障害なんて言葉あるわけもなく

「ただの変わった人」

 

立体的な絵を描いてくださいという授業で…

子供の頃から絵を描くのが好きだったのですが

変な絵ばっかり描くのでやっぱり「変な人」扱いでした

 

中学生の頃、美術の授業で「立体的な絵を描く」という課題がありました。

白いキャンバスを渡されて、絵の具とか色鉛筆とか画材は何でもいいから立体的な絵を描いてくださいね、というものでした。

 

 「立体的な絵」というのはこういう感じで、光と影があるような絵。

 

たぶん美術の先生もこういう感じの絵を描けという指示だったと思います。

が、自分でも何故こうしたのか全然覚えていないんですが

 

 

「立体的な手の像」を作りました。

 

お小遣いをもらっていなかったので、欲しいものがあったらその都度、親にお金をもらっていたので親に

 

あかね
あかね

粘土買うからお金欲しい

母

粘土??

 

あかね
あかね

美術の授業で立体的な絵を描けって言われたから

母

絵を描けって言われて何故粘土・・・?

 

と親も疑問に思ったかもしれんけど、何も言わずにお金をくれたので無事に粘土が買えました。

粘土をこねて手を作って、白いキャンバスにボンドで貼り付けました。

 

立体的な絵じゃなくて、立体的な像が出来上がった。

 

ひときわ目立つ、立体的すぎる作品

美術とか書道の作品って廊下とか、教室の後ろ側にずらっと並べることがないですか?

この時の美術作品は廊下に貼りだされました。

廊下なので、自分のクラスだけでなく他のクラスの人達も当然見ることが出来ます。

カラフルで立体的な絵の作品が並ぶ中に

 

 

「絵じゃなくて額縁に粘土をくっつけたリアルな立体的な手の像(しかも気持ち悪い)」

 

 

あきらかに1個だけ違和感ありまくりの作品があったのでめちゃくちゃ浮いてました。

何あれ…

立体的な絵っていうより立体的な作品?

気持ち悪い…何で手??

〇組の斉藤さんの作品だって…

えぇ、斉藤さんキモイ…

とか、すっごい色んな意味で話題になってしまいました。

 

もともとイジメられていたのですが

 

結果、いじめがエスカレートした。

 

 

当時、写真を撮っておくことが出来たら、ブログに貼り付けてネタに出来たんやけど

1990年代はスマホなんてなかったし、写真はカメラ屋さんに持って行って現像しなくちゃいけないし、高価なものやったからなぁ

 

本人は何が変なのか気付いていないんですが。

 

 

美術の先生だけは褒めてくれた

何で「手」にしたのか全然覚えていませんが、この時に先生が

 

「絵を描けって言ったでしょー!何勝手に粘土使ってんのー!これじゃ偶像でしょー!」

 

って怒ってたらまた結果が違ったやろう。

美術の先生はめちゃくちゃ笑ってくれました。

 

「あははははwww立体的すぎwww」

 

立体的な絵を描けと言って、立体的な像を作ってキャンバスにボンドで貼り付けると言う発想をする生徒はあんまりいないでしょう(´・ω・`)

幸いなことに、美術の先生は私の事を気に入ってくれてその後、美術部に入らない?美術高校に進学しない?と色々勧めてくれました。

(一番最初は何故かテニス部に入ってました。中2の時に辞めたけど)

 

 

周囲の生徒からは気持ち悪い人扱いされるし、イジメがエスカレートするしで扱いが酷かった中で

美術の先生だけは凄いね~!絵が上手だね!と褒めてくれたので、何とか学校に通うことが出来ました。

先生がいなかったら、もっと不登校になっていたはずです。

 

自分にとっての普通は、普通じゃなかった

絵の具を使って絵画をしている中で、粘土をこねくり回す私はそりゃ変な人やろうけど

だからって何でいじめるの?

みんなと違う事しているから?

周囲と同じように、周囲を真似して、同じような絵を描けば良かったの??

イジメられたくない人はそうやって自然と周囲に合わせた行動を取れるんでしょう。

「空気を読んで暗黙のうちに多数意見と同じに意見を合わせる」ってやつですよね。

 

 

空気読めないアスペルガーにはそんな事出来るわけがない。

 

 

 

私は「変」だと気付いていなかった。

わざと「変」なことをやっているわけじゃないし

「変」なことをやって注目をあびたいわけでもないし

(むしろ目立つの大の苦手です。目立たずにひっそりと生きていたいタイプです)

 

かまってほしいから変なことする人はたまにいるけど、私は何も考えていなくて

これが「普通」でした。

みんなと「普通」の感覚が違うなーと気付いたのは大人になってからでした(遅)

 

こういうエピソードは結構いっぱいあるのでまた更新していきます

続きはこちら↓

 

 

error:Content is protected !!