ADHDの子供の日常

ASDアイドルとADHDくんADHDくん

ASDアイドルとADHDくん

スポンサーリンク

ASDの姉と、ADHDの弟

こんにちは。

兄弟が欲しかったかと聞かれると、姉が1人いるので別に兄も妹も弟も欲しいとは思わなかった、あかねこ(@akaneko222222)です

 

よくお姉ちゃんがいて羨ましい♪とか言われますが、一緒にお出かけしたり、服の貸し借りしたり、恋愛相談したり、なんてした事ないです。

姉とは全然仲良くないので。

ただ、人付き合い苦手なため親戚付き合いもほったらかしの妹とは違い、姉は真面目できっちりしていので(法事とか、年賀状とか)そこらへんは助かってます。

 

 

前回の記事で

アイドル右

新しいキャラクターを出したらどう?

 

というアイディアがあったのですが、さっそく新キャラを連れてきたアイドルちゃん。

※このアイドルちゃんはアスペルガーアイドルと言う、架空のキャラクターです

 

ADHDのキャラクターを登場させたい

そもそも思いついたのが、私は発達障害の中でもASD特性が強いので、ADHD特性はどちらかというと弱いと思います。

 

注意欠陥・多動性障害(ちゅういけっかん・たどうせいしょうがい、英: Attention-deficit hyperactivity disorder、ADHD)は、多動性(過活動)や衝動性、また不注意を症状の特徴とする神経発達症もしくは行動障害である

 

でもADHDの人って結構多いし、ADHDのエピソードもたくさんありますよね。そこで

 

あかね
あかね

ADHDのキャラクターを出したら面白いかな

 

と思ってADHDの男の子を出してみました。

 

ADHDくん

ADHDくん(名前はまだつけていない)、アスペルガーアイドルちゃんの弟の設定。

小学3年か4年生、10歳前後の発達障害児のイメージです。

小学生の男の子ってただでさえ活発で元気だし、落ち着きがないし、ADHDなのかどうかわからないという子供も多いと思います。

 

じっとしていることが出来ないとか、意味もなく飛び跳ねるとか、走り出すとか、突然踊り出してどっか行ってしまうとか←

 

そしてアスペルガーアイドルは「美形」という設定なので、ADHDくんも「美形」のつもりで描いてます(どうも発達障害者は顔がかわいいとかいうイメージがあるらしいです

かわいい男の子を描こうとしたらハーフみたいになってしまった(;^ω^)

 

ADHDくんの他にもLDくんとか、トランスジェンダーの人とか、色々キャラクターを思いついたので、今後出していくつもりです。

うほほダンス

ところでADHDくんが踊ってる「うほほダンス」で私が「市境」というツッコミをしてますが

これめっちゃローカルネタなんですが、滋賀県の「野洲のおっさん」というキャラクターが毎年5月から6月にかけて琵琶湖一周を行脚しています。

そこで「市境」を越える時に「うほほ♪うほほ♪」と踊りながら市境を越えるというのがお約束?となっていて。

スタッフの皆さんがテンション高く踊ってる姿が面白い。

動画の終わりらへんでうほほ♪があるので、後半から開始する動画がこちら↓

ちなみに野洲のおっさんって着ぐるみなんですが、めっちゃ可愛いです(*´▽`*)

 

更新時にお知らせします→


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ
プロフィール
サイトウアカネ

サイトウアカネと申します。
発達障害(アスペルガーASD診断済み。ADHDグレー)女性が自分の過去や日常を4コマ漫画でイラストブログ更新中。
裏アカウントはこちら

◎アラフォー子なし主婦
◎茶トラ猫と同居中
◎きもの好き。着物でお出かけ
◎滋賀県民。びわこ
◎ノンスタイル井上さんに顔が似ています。どうだイケメンだろ。
◎いじめ、不登校、鬱、自虐、摂食障害、離婚、親の介護、リストラ。出産と育児以外の道は通ってきました

質問、イラスト依頼はお問い合わせからお願いします

\フォローしてね/
ADHDくん
\シェアしてね/
\フォローしてね/
あかねのアスペルガー人生
error:Content is protected !!