美容室が苦手な発達障害者5つの対処方法!

美容院が苦手な理由あかねこの日常

美容院が苦手な理由

みれい
みれい

髪の毛、ヘアアレンジしてもらうの好き!

自分で出来ない髪型にしてもらうの楽しい♪

あかね
あかね

絶対無理・・・

触られるの嫌い・・・

みれい
みれい

発達障害者って美容院が

苦手な人が多いよね~

何でだろ??

あかね
あかね

むしろ美容院が好きな

人の気がわからん。

今回は「美容室が苦手な発達障害者」の話です

 

どうして発達障害者は美容院が苦手なのか?

こんにちは。

美容院が大の苦手な、発達障害者あかねこ(@akaneko222222)です

 

このブログを書き始めてから1年以上経過しましたが、

余裕で1年以上美容院に行ってません。

とにかく!美容院が苦手なんです。

私が美容院が苦手な理由をあげてみましょう。

 

美容院が苦手な理由その1:自分の顔を見るのが嫌

美容院、ヘアサロン、ヘアカット、美容室

美容院って大きな鏡がありますよね。

明るい照明と、大きな鏡で見る、自分の顔。

うわー、ブスやなーって改めて思います。

 

シャンプーした後にタオルで頭巻かれた状態なんて、

デカい顔面がさらに強調されて物凄く恥ずかしい。

美意識が高い人ってよく鏡で自分の顔を見ていることが多いです。

ナルシストともいう。

私はあんまり鏡で自分の顔を見ません。

あかね
あかね

こんなブス顔見ても楽しくないやないか。

過去にあだ名が井上になったくらい、ノンスタイルの井上さんに似てます。

どうだイケメンだろ。

 

美容院が苦手な理由その2:美容師さんとの会話が苦手

対人恐怖症、コミュ障、話す、苦手、アスペルガー

美容室が苦手な理由が、美容師さんとの会話が苦手だという人も多いです。

休みの日は何されてるんですか~?

この後どこに行かれるんですか~?

 

美容師さんは「コミュニケーションを取る事」が仕事なんでしょうが、

こういった「雑談」ってアスペルガーにとって苦痛以外の何でもない。

 

普通の人でも苦手だという人が多い苦行なのに、

超絶コミュ障のアスペルガーがまともに会話出来るはずがない。

 

 

美容院が苦手な理由その3:触覚過敏で身体を触られるのが苦手

ストレスを抱える女性

感覚過敏なので、身体を触られることが大の苦手です。

それは髪の毛だろうが、身体のどの部分だろうが。

髪の毛は平気だと言う人もいらっしゃいますが、私は髪も触られたくないです。

 

よく美容院のシャンプーは気持ちいいとか、

人にシャンプーしてもらったら気持ちいいと言いますが、

私は気持ちいいと思ったことがありません。

 

触られるとゾワゾワする。寒気がする。

気持ちいいっていうか気持ち悪い(゚Д゚;)

 

たまにサービスで肩のマッサージとかしてくれる美容室もありますが、

いらんことすな!〇首ドリルすな!!(゚Д゚;)

 

エステやマッサージ屋さんとは無縁の人生です

(こちらから触るのは平気なんですが)

 

苦手な理由って、この「感覚過敏」が一番大きいです。

こればっかりは、いくら上手なプロの美容師さんでも

どうしようもないと思います。

 

美容院が苦手な理由その4:聴覚過敏には色々な音が聞こえすぎる

騒音、頭を押さえる、聴覚過敏、ストレス

美容室って静かな空間のイメージですが、そうでもないです。

お客さんとの会話の声とか、ドライヤーの音とか、結構色々な音がしています。

・隣のお客さんの声

・ドライヤーの大音量

・耳の近くでハサミでチョキチョキと切る音

(男性だったらバリカン使ったりしますね)

 

音だらけ!!!!

 

「ご自由にお使いください」といって、使い捨ての安い耳栓が置いてある

美容院とかあったら良いのに。

耳栓をしている客は話したくないんだな、と美容師さん側もわかるでしょうし。

 

美容院が苦手な理由その5:扉恐怖症で中に入れない

扉、ドア

これは少数派でしょうが、私は「扉恐怖症」です。

そのまんま、ドアが怖いという恐怖症なんですが、

ドアが怖くて美容院に入れないことが多い!!!

 

ガラス張りの美容室ならまだマシなんですが、

中が全く見えない扉をしている美容室はまず入店出来ない。怖い。

 

美容室に限らず、飲食店も怖くて入れないことが多いです。

ドア恐怖症。

 

美容院に行けない人が試してみた対処方法5つ

美容院に行けない人の対策方法その1:1000円カットに行ってみる

ドライヤー、ヘアブラシ、美容院、美容室、髪の毛

よく1000円カットとかの安いチェーン店なら美容師さんとの会話は少なくて済む、

というので行って見たことがあります。

 

確かに「少し切ってください」とだけ伝えたら良いですが、

最後に掃除機みたいなので吸われる時に、物凄くゾゾゾゾゾ~っと寒気がした。

あのバズーカ砲みたいな音の大きさで耳がやられた!

ギュオオオオオオ!ギュイーーーーーーン!!!

あかね
あかね

痛ぇーーーーーーーーーーーーーー!!!!

掃除機が首とか肩とか吸う感覚も、めちゃめちゃ気持ち悪かった。

あと痛かった。

羊の毛刈りのような掃除機が嫌すぎて、1回行っただけで終わりました。

髪の短い男性なら1000円カットでも良いかもしれません。

 

美容院に行けない人の対策方法その2:ショートカットにしてみる

浴衣姿のショートカットの女性

どちらかというとロングヘアの時代が多いのですが、

一時期ショートカットにしていたことがありました。

ショートなら手入れが簡単かな、と思って。

あかね
あかね

ショートのほうが逆に

手入れが大変やん!!!

あと、ショートカットがめちゃめちゃ似合わなかった。

ロングヘアのほうがまだブスさが緩和される気がします。

男性の場合だったらバリカンで短く切ってしまうのが楽かと。

 

美容院に行けない人の対策方法その3:自分で切ってみる(セルフカット)

はさみ、ハサミ、美容室、美容院、ヘアカット

美容院に行けないのであれば、自分で切るしかないですよね。

前髪は伸びてきたら自分でたまに切ってますが、後ろの髪は切りにくい。

でも伸びてきたらうっとーしいので、後ろの髪も自分で切ってます。

 

毛先はボサボサではっきりいって綺麗とは言えませんが

大嫌いな美容院に行くくらいであれば

セルフカットで済ませたほうが良いです。

 

美容院に行けない人の対策方法その4:ウィッグをかぶる

ウィッグのマネキン

これは今もやってますが、外出時はウィッグをかぶってます。

髪を抜く癖があって(抜毛症)髪の毛が薄いので、ウィッグでごまかしています。

あ、あの人カツラかぶってるな~というのに気付く人もいるでしょうが、

今の所言われた事はないです(気を使って言わないんでしょうが)

 

何故かウィッグをかぶることが「悪い事」「病気の時に使う物」

だと考えている人が多いのですが、何も悪い事ではないですよ

むしろかぶるだけで、ヘアセットが出来るので

美容院に行けない人には救世主です。

 

夏は暑い事が難点。

 

美容院に行けない人の対策方法その5:身近な人に切ってもらう

美容室、美容院、ヘアカット、髪の毛、ヘアセット

どーーーしても美容院に行きたくなくて、最終手段として旦那に頼みました。

ちなみに旦那は美容師でも何でもない素人です。

結婚してから1度も美容院に行った事がない嫁ってどうなのか

(自分では切ってました)

あかね
あかね

美容院行きたくなくて・・・

髪切ってくれない?

旦那
旦那

カット用のハサミがあったら良いよ~

というわけで通販でヘアカット用のハサミを買いました。

 

 

ヘアカットビフォー

ヘアカットのビフォー写真。

一番長い場所で胸の下まで長さがありました。

別に伸ばしていたわけじゃないです

あかね
あかね

ただ単に切るのが面倒で

放置していただけ。

自分で切っていたので、毛先の長さはバラバラ。

毛先スッカスカ。

これだけじゃ全然ハゲていないように見えますが、

実際は毛量が少ないです。

 

あと前から見たら薄いです…特に生え際…

ブラッシングもしていないので、髪の毛ぼっさぼさ…

 

カラーリングはしていません。

昔は金髪やら茶髪にしていたのですが、

美容院でカラーするのは行くのが嫌なのはもちろん、

家でやるのも面倒なのでやらなくなったので地毛は真っ黒。

でも最近白髪が増えてきた…。

 

 

はい、ヘアカットアフター写真。

長さが揃った!!

ヘアカットアフター

素人なのでプロみたいに綺麗に揃えるのは難しいですが、

素人ならこれで充分です。

 

私もそんなに髪型に対してこだわりがないし、

外出時はウィッグつける事が多いので

(誰かに会う予定がある場合は必ずウィッグつけてます)

 

 

後ろから見たらまだマシ?ですが正面から見たら、

なんか誰かに似てるなと思ったら…

 

山下達郎さんみたいになった。

 

今度はあだ名が山下になるのか…?!

 

 

子供の頃は、母親に切ってもらう事もあったのですが無理矢理、

美容院に連行されることのほうが多かったです。

母

美容院行くから、あかねもついてきて!

一緒に切ってもらうで!

母親が一緒であれば扉恐怖症でも入店する事が出来たので

入店は問題なかったのですが、入店してからが本当に嫌でした…

 

さすがにアラフォーおばちゃんが母親と一緒に美容院に行くというのも変な話なので、

もう行ってませんが。

っていうか母親は他界したので、すでにいませんが。

 

ちなみに旦那に触られるのは大丈夫かというと、大丈夫ではないです。

 

誰に触られても嫌なもんは嫌です。

 

ただ初対面の人とか、あんま仲良くない人に触られるより

親や旦那といった、身近な人から触られるのはマシなだけです。

 

これからは旦那に切ってもらう事にしよう。

ちなみにヘアカットのお礼は、

旦那の好きなアイスクリームあげておきました

旦那
旦那

アイス~ヾ(*´∀`*)ノ

ゆっくりさんのヘアサーチ

ADHDの多動の人、特にADHDの子供はじっとしていることが苦手なので

美容院でも動き回ってしまう事がほとんどだと思います

 

そんな発達障害児には「ゆっくりさんのヘアサロンサーチ」がおすすめ。

発達障害の人を対応にした美容院が紹介されています。

・ゆっくりさんのヘアサロンサーチ

・ゆっくりさんのカットサロン利用の現状

・インタビュー(ゆっくりさん歓迎・美容師さん/素敵なゆっくりさんとご家族)

・ゆっくりさんのタメになる話

などが掲載されています。

 

ちなみに、私は利用したことがありません。

興味はあるけど、美容院が嫌いなのでたぶん行きません。

 

通常の美容院じゃまず、無理です!と言われますからね、多動の子供って。

対応しているお店は少ないですが、

近所にお店があれば検討してみてはいかがでしょうか?

 

error:Content is protected !!