【富山県】ヘルプマーク・ヘルプカードの配布場所

ヘルプカード ヘルプマークの配布場所

ヘルプマークって、どこで入手できるの?

ヘルプマークとは、外見からわからないけれど内部に疾患や病気がある人が、周囲に配慮を求めるマーク。

内部障害や難病、精神障害、知的障害、妊娠中の人など。

発達障害の人も、つけることが可能です。

そんなヘルプマークを入手出来る箇所をまとめました

富山県

富山県は郵送での対応をしていないため、窓口での受け取りとなります。

富山市

  • 富山市役所 障害福祉課
  • 大沢野行政サービスセンター 地域福祉課
  • 大山行政サービスセンター 地域福祉課
  • 八尾行政サービスセンター 地域福祉課
  • 婦行政中サービスセンター 地域福祉課
  • 保健所 保健予防課
  • 中央保健福祉センター
  • 北保健福祉センター
  • 南保健福祉センター
  • 大沢野保健福祉センター
  • こども育成健康課
富山市 ヘルプマークについて

高岡市

  • 高岡市役所 社会福祉課11番窓口
  • 福岡健康福祉センター市民生活課
  • 伏木支所
  • 戸出支所
  • 中田支所
高岡市/ヘルプマークを知っていますか?
外見からは分からなくても援助が必要な人がいます。そのような人のために富山県では、平成30年7月からヘルプマークを導入します。

砺波市

  • 砺波市役所 本庁 社会福祉課
  • 庄川支所 地域振興課
砺波市役所:[お知らせ]ヘルプマークの導入について
富山県では、平成30年7月からヘルプマークを導入します!

氷見市

  • 氷見市役所 福祉介護課
ヘルプマークを配布します/氷見市公式ホームページ
富山県氷見市公式ホームページ

小矢部市

  • 小矢部市社会福祉課(小矢部市総合保健福祉センター内)
助け合いのしるしヘルプマーク|小矢部市ホームページ
 義足や人工関節を使用している方、内部障害や難病の方、妊娠初期の方など、外見からは援助や配慮を必要としていることが分かりづらい人が着用することにより周囲に支援を必要としていることを知らせるマークです。 平成24年に東京都が作成し、現在全国で導入の動きが広がっています。

 

ヘルプカードのデザインは、各市町村によって異なります。

ヘルプカードは原則として無料で、1人1枚配布されています

(都道府県によっては有料の場合があります)

 

ヘルプカードの入手可能場所は随時、追加されていっていますので

この他にも配布している場所が増えている場合があります。

配布予定の場所も記載していますので、現在はまだ配布していない場合もあります。

詳しくはお住いの地域の市役所、役場へお問い合わせください。

全国のヘルプカード配布箇所まとめ

東北

関東

北陸

中部

近畿

中国

四国

九州・沖縄

 

 

 


ブログが気に入ってもらったら購読お願いします♪更新時にお知らせします。

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

 



プロフィール
サイトウアカネ

サイトウアカネと申します。
発達障害(アスペルガーASD診断済み。ADHDグレー)女性が自分の過去や日常を4コマ漫画でイラストブログ更新中。
登場人物紹介

◎アラフォー子なし主婦
◎茶トラ猫と同居中
◎きもの好き。着物でお出かけ
◎滋賀県民。びわこ
◎いじめ、不登校、鬱、自虐、摂食障害、離婚、親の介護、リストラ。出産と育児以外の道は通ってきました

質問、お仕事の依頼はお問い合わせからお願いします

サイトウアカネをフォローする
ヘルプマークの配布場所
サイトウアカネをフォローする
あかねのアスペルガー人生
error:Content is protected !!