パニック障害の原因ときっかけ。治療法は?

パニックになる発達障害者 あかねこの過去

パニックになる発達障害者の四コマ漫画

スポンサーリンク

パニック障害になる原因

こんにちは。映画鑑賞やお芝居鑑賞は苦手な、あかねこ(@akaneko222222)です

映画館で見る映画は迫力があって面白いし、お芝居は演者さんの生演技が見られて面白いのですが。

面白いんですが…嫌いじゃないんですが…。

 

前回の投稿でパニック状態になったと書いたのですが、少し落ち着いたのですがいまだ体調不良です。

交通事故にアスペルガーが遭遇するとこうなる
エア被災ならぬエア交通事故にあいました。アスペルガーはとにかく予想外の出来事に弱いのでショックのあまりフリーズして鬱病がさらに悪化してしまった。感受性が強いのかどうかはわかりません。

 

前回いつパニックになったかなと考えたら、小さいパニックは数えきれないくらいしょっちゅうあるのですが、大きいパニックは結婚前でした。

今の旦那さんとまだ結婚する前、お付き合いしている段階で

旦那
旦那

お芝居好きなんやけど、一緒に見に行かない?

 

と誘ってもらったのでお芝居を見に行ったことがありました。

が、何のお芝居やったか全く覚えてません。コメディとかミュージカルでなく、ベテランの人が多い本格的な演劇だったと思います。

私はもともと、お芝居にはそんなに興味はありません。

嫌いじゃないですが、わざわざ見に行くほどではないかな、という程度。

一番直近で行ったのは、知り合いの人がチケットのノルマのために見に来てね~と渡された素人の舞台。

セリフはみんな棒読みだし、衣装とか小道具とかも安物で、これは…学園祭の舞台か?っていうくらい、全然面白くなかったのを覚えています(´・ω・`)

素人の舞台でも面白いものもあると思いますが、お金払って見るほどではないと思ってしまった。

 

プロの舞台は当然、全然違った。

とにかく出演者さんの演技が凄い!上手!

舞台の後ろまで届くような大きな声。

綺麗な衣装に凝った小道具。

これぞお芝居!!

映画やお芝居は感情移入しやすい

が、私は映画とか芝居を見るとその世界に入り込んでしまう。

全部が全部そうではなくて、物によるんですが。

普段、会話話している時は、相手の感情なんてさっぱりわからんのですが

(むしろ知りたい)

映画とかお芝居の場合は感情が入ってくるし、感情移入してしまう。

 

この時は無事?感情移入が発生してしまった。

出演者さんや、監督からしたら嬉しい事なのでは。

それくらい本格的に熱演されていたので。

 

どんな話の内容だったのか覚えていないのですが、ドタバタコメディとかではなく戦争物の、悲しい話だったと思います。

見ていて、物凄く苦しかったので。

怒りの演技とかは自分が怒られているわけではないのに、怒られている気分になる。

お芝居ってとにかく大声じゃないですか。

そりゃ大声出さないと後ろのほうの席まで声が届かないから当然なんですが。

大声で叱ったり、戦争だから当然人が他界したりして、物凄く辛かった。

なんでこんな暗い舞台を…と思ったら旦那は怖い物好きだった。

お芝居の間は我慢出来たのですが、お芝居が終わってさぁ帰ろうか~としている時に

 

 

ぎゃーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!

 

 

って叫びだしてしまった。

お芝居中はずっと我慢してたのですが(開演中は我慢出来ただけでも偉いと自分を褒めておく)

我慢の限界でした。

心臓がドキドキして、過呼吸になる。

手足がガクガク震える((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

このまま自分がいなくなっちゃうんじゃないかと心配になる。

物凄い恐怖心。

 

周囲からしたら何で叫んでるのかわからないですよね(´・ω・`)

赤ちゃんや子供ならギャーって泣き叫んでいても「赤ちゃんが泣くのは仕方ない」「子供が騒いでいるな」という目で見られますが

いい年した大人の女性が奇声を発しながらそこらへんグルグル走り回る図。カオス。

そりゃもう、たぶん変な目で見られていたと思います。

幸い?通報はされませんでしたが、不審者扱いされてもおかしくない状態。

 

この発作は数分したら落ち着くので、周囲の人は基本的には放置してくれていたら良いです。

声をかける勇気があれば「大丈夫ですか?」と声をかけてもらえたり、安全な場所に移動させてもらえたら。

子供の頃からパニック発作はあった

これは今にはじまったことではなく昔からたまにパニック起こしてしまうのですが、原因はハッキリいってよくわかりません。

「こういう事があったからパニック障害になった」という自覚はないです。物心ついた時からしょっちゅうパニックになってました。

一般的にパニック障害の原因はストレスが大きいと言われてます。

 

子供ってわけもわからず突然奇声を発しますよね。

あんな感じで小さい頃はまだ「子供だから」大目に見られてきました。

また、近くに親がいたから親が何とかしてくれていたと思います。

 

でも、大人になってからも奇声を発するのは治りませんでした。

突然不安に押しつぶされそうになって、ウギャー!(゚Д゚;)ってなってしまう。

元旦那と一緒にいた時は「恥ずかしいから静かにしろ!」って言われていました。

今思えば、しょっちゅう言われてたな。外では黙っておけって。

(どんだけ私は叫んでいたんだ←自覚なし)

 

現旦那(この時はまだ結婚していない)はというと、何もしなかったし何も言わなかった。

だいたいの人は「うわ、コイツと付き合うの無理」とかドン引きする事でしょう。

実際、ドン引きされてお付き合いが続かなかったことは多いです。

 

しばらくしたら落ち着くので、落ち着いたら帰宅しました。

あー、またドン引きされたかなぁとか思ってたのですが

その後、結婚する事になったので謎すぎる。

 

街中だろうが家の中だろうが突然発狂して騒ぐ、暴れるような人と結婚したいと思う人がいるのか!?

って聞いてみたら

旦那
旦那

面白いやんw一緒にいたら退屈しないww

って返された事がある。

 

おもしろい!?

 

何をしでかすのかわからないから面白いらしい。

おも・・・おもしろい・・・

関西人にとっては最高の誉め言葉やなぁ・・・

パニック障害の治療方法は?

薬を処方してもらう

これが一般的だと思います。

SSRIなどの抗うつ剤、抗不安薬。精神科や心療内科で処方されます。

人によって処方される薬や量は異なりますので先生に相談してみてください。

カウンセリング

カウンセラーと対話することによって悩みやストレスを解消していく方法です。

プロのカウンセラーはやっぱり聞く事が上手です。

私も昔、カウンセラーの人と話をさせてもらっていた時期がありますが

ただ単に聞くだけだったら素人でも出来ますが、上手に聞き出す事が出来るのはやっぱりプロだと思います。

デイケア

患者同士で作業や交流をしながら社会生活を送るための準備をする場所。

最近増えてきた自助会も、患者同士の交流という意味ではこれに近いかも。

自分でしている対策方法

うつ病と同じく、治るものだと思っています。

が、完治するのは難しいものだとも思います。

私も昔に比べたら症状はだいぶ落ち着いてきたのですが、完治した!とは言えないです。

かと言って何か対策をしているわけではないのですが

(昔は精神科に通っていたけど、今は通院していないので)

 

あえて言うのであれば

 

「叫びたくなったら頭ゴンゴン打ち付けている」でしょうか。

 

ギャーと叫ぶより、無言で頭を壁にゴンゴンしているほうが静かやろう(´・ω・`)

周囲から見たらどっちも怪しい人に間違いないのですが。

とにかく「パニック状態を外に発散したい」のですが「上手に発散出来ない」のでこうなってしまうんです。

大声出したいのであればカラオケ行って大声出してこい、って感じですが、そうではないんです。

別に大声出したいわけじゃないです(´・ω・`)

 

パニック状態になったら自分でもどうしたらいいのかわからない状態になってます。

そもそもパニックにならないのが一番なんですが(;´Д`)

なので極力、映画やお芝居は見ないようにしています。

 

面白い人を目指す!

そういえば、私は

「空気読めない」「何考えてるのかわからない」「話が通じない」と言われることが多いのですが

たまに「面白いww」と言われる事が多いです。

本人、別に面白い事を言っているわけでも何でもないんですが。

一般受けはしない。マニア受けする感じなんでしょうか(´・ω・`)

いやぁ、一部の人にだけでも笑ってもらえたなら嬉しいよ(´;ω;`)

これからも笑いが届けられたら良いなぁ。

目指せ見た目も中身もお笑いのセンスも、ノンスタイル井上さん(`・ω・´)

井上さん
井上さん

呼んだ??

更新時にお知らせします→


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ
プロフィール
サイトウアカネ

サイトウアカネと申します。
発達障害(アスペルガーASD診断済み。ADHDグレー)女性が自分の過去や日常を4コマ漫画でイラストブログ更新中。
登場人物紹介

◎アラフォー子なし主婦
◎茶トラ猫と同居中
◎きもの好き。着物でお出かけ
◎滋賀県民。びわこ
◎ノンスタイル井上さんに顔が似ています。どうだイケメンだろ。
◎いじめ、不登校、鬱、自虐、摂食障害、離婚、親の介護、リストラ。出産と育児以外の道は通ってきました

質問、お仕事の依頼はお問い合わせからお願いします

\フォローしてね/
あかねこの過去成人編
\シェアしてね/
\フォローしてね/
あかねのアスペルガー人生
error:Content is protected !!