ADHD自己診断チェックテスト(子供向け)

ADHD診断テスト(子供編) 発達障害診断テスト
スポンサーリンク

ADHD自己診断チェックテスト

こんにちは。

ADHDグレーゾーンな、あかねこ(@akaneko222222)です

「自分は発達障害なのかも」

「この子は発達障害かもしれない…」

と疑った時、あなたは何をしますか?

え、何もしない???

「インターネットで発達障害の診断テストをする」

これはやる人が多いと思います。

実際に私もやりました(´・ω・`)

発達障害の概念

私はASD(自閉症スペクトラム)診断済みでADHDとLDは未診断のため、グレーゾーンです

ADHD(注意欠陥・多動性障害)は

不注意 集中力が続かない、気が散りやすい、忘れっぽい。

多動性 じっとしていることが苦手で、落ち着かない。

衝動性 思いついた行動について、行ってもよいか考える前に行動してしまう。

これだけ見たら小さい子供なんて何も考えずに動き回るし、所かまわず騒ぐし

みんなADHDになってしまいそうなもんなのですが。

また「しつけがされていない」「乱暴な子」と育児をする保護者は責められるから困るんですよね(´・ω・`)

ADHD診断テストを自分で作成してみた

診断テストを見ていて、自分でも作れるんじゃないか?と思ったので作ってみました。

ADHDは子供と大人で若干、質問内容が違ったので、こども用と成人用の2種類にわけました。

あと、集中力がない事が多いので50問も質問に答えられないと思いますので、10問にしました。

自閉症スペクトラム診断テストは50問あります)

大人向けのADHD診断テストはこちらになります

ADHD診断チェックテスト(成人向け)
ADHD診断チェックリスト(大人、成人向け)。発達障害(注意欠陥・多動性障害)を疑った時に自分で出来る簡単な自己セルフテストです。

「とても当てはまる」

「当てはまる」

「どちらでもない」

「当てはまらない」

「まったく当てはまらない」

の5つの項目がありますので、これだと思うものにチェックを入れて「次へ」を押していってください。

診断結果は非公開で、診断結果は本人にしか公開されません。

作成者の私にもわかりませんのでご安心くださいね。

完成したチェックシートはこちら↓

別ウィンドウで開きます

スポンサーリンク

私の診断結果はこちら

作成者の私も、やってみました。

診断結果は・・・

私はすでに成人しているし、親は他界しているため子供の頃の話を聞けません。

また、自分に子供はいません。

そのため自分の中にあるうっすらとした記憶しかないのですが。

子供の頃は衝動性が強かったですが、大人になるにつれ薄れてきました。

多動性は少なかったです。

が、不注意だけはいまだに残っています。

ADHDをもっていても、日常生活で困難でなければ障害ではありません。

ADHDはケアレスミスが多いのも特徴なのですが、今日も仕事で発注ミスをやってしまいました。

コンビニとかでよく発注ミスしてしまいましたとか言う人がいますが、

うちはコンビニではないですが不要なもの注文しちゃったよ。あぁぁ・・・(;´Д`)

ADHD(子供向け)のテストはご自由にお持ち帰りください

これはあくまで「簡単なセルフチェックの診断テスト」になるので正確な結果ではありません。

診断結果が「高」と出たからと言って「じゃああなたはADHDだ!!」と言えるものではないです。

正確な診断は病院で診断を受けてみてください。

全国の発達障害を診断してもらえる病院リストはこちらに掲載しています。

北は北海道から南は沖縄まで、全ての47都道府県掲載しています。

といっても、実際には診断されていないとか、医者によって言う事が違うので正確な診断は難しいのですが。

発達障害の病院
発達障害を診断してもらえる病院を47都道府県まとめました。最寄り駅からの所要時間やアクセス方法、駐車場の情報なども掲載しています

テストのお持ち帰りはご自由にどうぞ。リンク貼ってもらえたら喜びます。

URLはこちらになります↓

ADHD診断チェックテスト(子供向け)
ADHD診断チェックリスト(子供、こども向け)。発達障害(注意欠陥・多動性障害)を疑った時に自分で出来る簡単な自己セルフテストです。
error:Content is protected !!