鬱病でメンタルクリニック通院時の困り事

あかねこの過去

メンタルクリニック

こんにちは。過去に10年以上メンタルクリニックに通院していた、あかねこ(@akaneko222222)です


「発達障害ってどこで診断してもらえるの?」という質問をたまにもらうので、こちらに診断してもらえる病院をまとめています。

実際に病院に問い合わせているわけではなく、ネットで調べた情報なので、やっていないと言われる病院もあるかもしれませんが参考になればと思っています。

発達障害の病院
「発達障害の病院」の記事一覧です。

メンタルクリニックに行ったキッカケ

行ったことがない人からしたら「謎の場所」ですよね。

「いかにも精神病んだ人が集まっているのかなぁ」

「大人でもぎゃーぎゃー暴れている人がいるのかなぁ」

私も最初はそう思ってました。


初診は、高校2年生の頃でした。

高2の秋に中退して高3の春に通信高校に転入するまで半年くらい期間が開いていたので、その時に初めて行きました。

中退した理由はこちら↓

アスペルガー女子高生が高校中退した理由
合唱コンクールでピアノ伴奏することになったのですが楽譜のない曲を勝手に指定された。楽譜がないから当然弾けなかたのですが担任が不要な気をきかせたので結果学年全員から軽蔑の目で見られるようになってしまった


かなり病んでいてそれこそ消えたい…何もしたくない…何もかも嫌や…と自暴自棄になっていました。

最寄り駅の近くにある、小さなメンタルクリニック。

最寄り駅って言っても、家から駅まで遠いんやけどな(田舎あるある)

普通の病院と変わらない

病院なので、普通の病院と何ら変わらない。

科によって違うやろうけど、だいたい病院って高齢者が多いけど

精神科はそんなに高齢者はいないと思った。

10代の人も多かったし(見た目だけで判断しているので実際わからんけど)


電車とかバスの中みたいな感じで、みんな大人しく座っている。喋っている人はほとんどいない。

静かなBGMが流れていて、病院の中も観葉植物とか置かれていて清潔感がある。

これは普通の病院のほうがうるさいんちゃうかな。

「も~待ち時間長いわ~!」「ずっと座ってたら腰痛いわ~!」とか、オバちゃん達は元気。

先生に話をするけど…

主治医の先生に話をするけど、そもそも私は話をするのが苦手。

1回目はそんな事わからんかったから戸惑ったんやけど

「紙に書いてくれたら良い」と言われて、言いたいことや聞きたいことは紙に書いてもっていくようにしました。

でも「先生と話して何が変わるんやろう??」とずっと思ってました。

病院を転々とする

高校生の頃から行き始めて、1回目の結婚で県外に出たから県外の病院でもその土地のメンタルクリニックに通い

結局離婚して滋賀に戻ってきて、そこからまた色々な病院を転々としていました。

いちいち診断書出してもらうのも大変やった。お金かかるし。

10年くらい、これを繰り返していましたがどこの病院に通っても「この病院に通いたい」という気持ちがおこらなかった。

精神科の病院は相性の問題が一番大きいと思います。

どうと言われていも

最終的に滋賀県内にある某クリニックに落ち着いたんですが

(当時働いていた職場に近かったのと、先生が初老の落ち着いた男性だったので。

若い男性医師は詐欺事件があったので嫌だった)

精神科の研修医に結婚詐欺で騙された話
うつ病で精神科に通院していた頃、別の病院の精神科の研修生に騙されました


毎回先生は、一番最初に「どうでしたか?」と聞いてきました。


どうって言われても


お医者さんはこう聞くというのが決まっているようで、どこの病院行ってもどうと聞かれますがこれが毎回困りました。

どうって言われても、わからんのです。

アスペルガーは抽象的な表現が苦手です(´・ω・`)


そこで「どうって言われてもわかりません。」って言ったら

「体調はどうですか?」「眠れていますか?」と具体的な質問に変更してくれましたが

「あんまりよくないです。」「寝れていません。」とかそこで会話が終了。


みんな、主治医と会話出来るもんなん???


行くのが面倒だった

病院に行ってもほとんど会話することなく、薬もらうだけ。

薬は副作用がキツかったので、ほとんど服用することはなかった(おい)

何しに病院に行ってるんやろう…と思うようになり、そのうち病院行くのが面倒になった。

それも先生に言ったことがあります。

そうしたら苦笑いされました(笑)


これは、行き始めた高校生の頃から感じていました。

「病院に行って先生に話を聞いてもらいたい」という気持ちより「行くのがめんどくさい」気持ちの方が勝つんです。

でも周囲は「病院に行かないと治らないやろう!」「薬飲まないと治らないやろう!」って言うので仕方なく病院に行ってましたが。

そうして10年以上、面倒やなーと思いながら病院に通ってました。


そもそも鬱状態で家から出るのが大変やのに、病院に行って人と喋らなアカンっていうのがどんなに大変な事か!!


鬱で何もする気がおこらない、外に出るのも大変な時に

バスにのって病院に行って、待合室で長時間待機して、先生と話して、また家に戻る…

しんどかった。病院に行く事すらしんどかった。

うつ病の人ならあるある!と共感してもらえるんちゃうかな(´・ω・`)

アスペルガーと診断される

そうやって嫌々、通ってたんですがある時「アスペルガーの可能性があるかもしれないので診断してみませんか」と言われてアスペルガー診断を受けました。

母親から小さい頃の話を聞いたり、小学生の頃の通信簿を持っていったり。

どんな診断やったかは全然覚えてないし、結果も覚えてません。何も覚えてない…10年くらい前の話です。

ただ「アスペルガーですね」とハッキリ診断されたのだけ覚えている。

今はグレーゾーンとか、あいまいな結果の人も多いみたいやけど(´・ω・`)

もう来なくて良いですよ

この言葉は「もうお前なんて来るな!」という意味ではなく「メンタルクリニックを卒業出来ますよ」という意味です。

アスペルガーの診断がおりてから、今までモヤモヤしていた気持ちがすっきりしたので、診断後わりとすぐ卒業出来ました

(といっても数か月後やったと思う)

ものすごおおおおおく嫌々通っていたので、行かなくて良くなってめちゃくちゃスッキリした。

結局、病院が苦痛だった

私は「病院に行く事」がストレスの原因になっていました。

もともと病院が苦手なので、ちょっとやそっとじゃ病院に行かないタイプです。

2週間に1回、忙しいのにわざわざ時間を作って病院に行く事がストレス。

話をするのが苦手やのに、主治医と話しなアカンのがストレス。


メンタルクリニックに行くのがストレスになっていてどうする


今だにストレスは多数ありますが、ストレスのうちの1つが解消されたのは嬉しかったです。


とは言っても、発達障害の診断はほとんどが病院ですなので

「病院が嫌いでも、病院に行ってみてください」としか言えないです。

うつ病なのか、発達障害なのか、よくわからないという場合は発達障害の診断可能な病院に行ってみてください。

発達障害の病院
「発達障害の病院」の記事一覧です。


東京とか都会のほうだったり、人気の病院だったら半年待ちとかあるらしいです。

また、診断結果はすぐに出るわけではなく数か月かかりますので、行動をするなら早めにしたほうが良いです。

発達障害児の将来に期待

今の小さい子供や、学生さんは幼いころから「発達障害」の診断がおりていて、正直羨ましいです。

昭和生まれの私は、幼い頃はただの「変な子ども」だったので。

対処方法も何もわからなくて、10年以上鬱病だと言われて精神科や心療内科を転々として通院し続けました


きっと子供の頃に「アスペルガー」だと言わていて、周囲の対応も違ったなら、違う人生だったと思います。

別に今更やりなおしたいとかは思ってませんが。めんどくさい←

なので今の発達障害児は診断もされているし、周囲の理解も増えているし、将来どうなるか期待しています。


私にこどもはいませんが(゚∀゚)


error:Content is protected !!