旦那との出会いは婚活サイトでした

結婚相手と出会った場所を聞くイラスト あかねこの日常

結婚相手とどこで出会ったか会話する四コマ漫画

スポンサーリンク

旦那さんとは、どこで出会ったの?

こんにちは。子供の頃から、結婚願望だけは無駄に強かったあかねこ(@akaneko222222)です

 

スクールカースト下位、ブス、非モテ、非リア充、根暗、イジメられ体質、そして空気読めないアスペルガー。

負の要素オンパレードだったので、学生時代は当然彼氏の1人や2人いたことはありません。

正直、1度目の結婚するまで彼氏いませんでした。

初めて付き合った?彼氏とそのまま結婚。そして離婚ww

(付き合ったかどうかもよくわからんまま結婚した)

でも、現在再婚して既婚者です。

そんなあかねこに、質問箱にこんな質問をいただきました。

 

 

はじめまして。ただいま婚活中のASDです。アカネさんは、旦那さんと、どのようにして知り合われたのでしょうk?もし良ければ教えて下さい

出会いは、婚活サイト

まずは質問、ありがとうございます。

どこで知り合ったのか?ということですが、これは婚活サイトです。

といっても婚活はじめる時に、一番最初に婚活サイトに登録したわけではないです。

1回目の結婚の時、すぐ離婚したわけではなくしばらく別居してたんですが

その別居の時からすでに次の相手は探し始めていました。

結婚を決めた意外な理由。その後、離婚した
実家の居心地が悪くて家を出たいために好きでもない彼氏と結婚した。でもやっぱり離婚して数年後、実家に出戻りした。

 



 

20代のうちに結婚したかった

これは「若いうちに結婚したい」というのではなく

「女性は30代になると需要がなくなるから、20代のうちに結婚したほうが良い」

事をよく知っていたので何がなんでも20代のうちに結婚したかったのです。

 

顔が可愛いとか、スタイルが良いとか、お金持ってるとか、高学歴とか、なんか取柄がある人なら良いけど

顔はブスだわ、残念体型だわ、実家は貧乏(自分も当然働いていないから貧乏)、学歴は短大卒(でも超マイナー)

そんな、なーーーーんにも取柄がない自分にあるのは「若さ」しかないと思っていたので。

 

仕事が楽しくて海外旅行に行くのが趣味とか、女磨きが好きでネイルやエステに通う綺麗な人もたくさんいました。

当然、羨ましかったです。

でも私にはお金も美貌も何もなかった。

30代になったら絶対結婚出来ない。と思ってたので20代後半は必死で婚活してました。

今思ったら、20代後半で元旦那と別れたのは良かったです。

30代になってから離婚してたら、再婚は難しかったと思うので。

オフ会に行きまくった

当時は「オフ会」が流行していました。

今はだいぶ廃れましたが、当時mixi全盛期だったので、mixiのコミュニティで「オフ会」がよく開催されていて、そのオフ会に参加していました。

本当に色んなオフ会に参加した。

当然、たくさんの人と出会ったし、男性と知り合う事も多かった。

同年代の人と集まる事が多くて楽しかったな。

 

でも、彼氏は出来ませんでした

 

コミュ内でよくカップル誕生していたんやけど、相手が見つかるのはやっぱり顔が可愛い女の子。

または、若くて凄いスタイルの良い女の子がモテてた。

 

結局、顔やん!!!!!!

 

アスペルガーアイドルでも顔が可愛いけりゃ何とかなる
空気読めなくても若くて顔が美形で可愛いアイドルみたいな女の子であれば許されます。かわいいとは無縁のブスの発達障害者は人生詰んだ。

 

周囲は結婚したり、子供出来たりする人も続出していたので

まったく出会いがないわけではないと思いますが

私は何十回もオフ会行っても何もなかったです。

当然、街コンや合コンも行ったことがありますが、結果は同じです。

 

婚活サイトでの実体験を語る

28歳の1月。

新年を迎えて「今年29歳になるから、29歳のうちに結婚しなあかん!!」

(しないといけないという規則はないけど、自分の中で)

と思って、婚活サイトに登録しました。

 

ただ、婚活サイトって怪しくないですか。

本当に出会えるのかわからないし、変な人も多そうだし…

無料のところは遊び人が多そうな気がしたので、有料のところにしました。

といっても1か月3000円くらいやったと思います(あんま覚えていない)

とりあえず1か月だけ試しにやってみよう、と。

 

自己PRには何を書いた?

婚活の自己PRって何を書いたら良いのか悩むところですが、あんまり悩みませんでした(おい)

「明るく楽しい家庭を築きたいです」

「こどもが好きなので、将来はこどもがたくさん欲しいです」

なんて書いた方が良い?なんも考えていなかった。

 

「バツイチです。将来は猫を飼いたいです。子供は苦手です。」

みたいな事を書きました(マジ)

婚活の場ではこんなアピール文、最悪ちゃいますか。

男性にとったら子供欲しいと思っている人がほとんどだと思うので。

ただ私は「結婚しても子供はいらない」と思っていたので、これは絶対書きたかったんです。

子供がどうしても欲しい!と思ってる男性と結婚出来ないからね。

 

写真は載せた?どんな服を着た?

自分の写真を載せないと男性の写真も見られないので、仕方なく?載せました。

写真、大の苦手なんやけど…

適当に自分で撮った自撮り写真載せました。

本当は写真館とかで撮ったほうが良いと言われてますが。

服は白い襟がついた、赤いブラウス(柄はなしで、無地)を着ていました。

白い服がいいって聞くけど、膨張するので(デブ)白い襟の服にしました。

 



 

赤色なのは、何枚か自撮り写真を見比べてみた時に、赤色の服を着ている写真が一番印象に残ったからです。

派手顔の人が赤い服着たらケバくなってしまうかもしれませんが

私みたいなのっぺらぼうが地味な服を着ると、写真だと余計のっぺらぼうになる(゚Д゚;)

ちなみにパーソナルカラーは夏です。

が、得意のパステルカラーの服で写真を撮ると物凄くボケボケな写真になったので

何枚か色が違う服(トップス)で写真撮る事をお勧めします(´・ω・`)

実際に鏡で見るのと、写真で見るのは全然違う!!

 

メイクも少し濃いめにしました。

ナチュラルメイクが良いと言われていますが、妖怪のっぺらぼうがナチュラルメイクをして写真を撮っても、のっぺらぼうのままです。

少し濃い目にして写真を撮る事で、ようやく人間として認識されます。

妖怪も困ったもんです(´・ω・`)

 

髪型は特に何もしていない。黒髪で肩くらいのストレートヘアだったので、そのままにしてました。

変に巻き髪にしても似合わないので。

 

結局「自分の見た目」を活かすのが一番大事ということやね。

私は顔が超絶地味なので、写真写りを考えて多少派手な服とメイクにしましたが

元々の顔が派手な人は控えめにした方が良いかもしれません。

これは証明写真の時でも同じです。

証明写真の時は化粧を濃い目にしてます…

 

 

趣味や特技は何を書いた?

よく趣味は「映画鑑賞」「読書」とか書く人が多いです。

(これは男性のプロフィール見ていて多いなと思った)

女性だったら「料理が好きです」とか書くとポイント高いのかな。

 

ここでも「猫が好きで猫カフェに行く事が好きです。猫は飼っていませんが、結婚したら飼いたいです」と書く人。

こうなりゃ、猫嫌いとか猫アレルギーの人はまず敬遠するやろう。

当時、猫カフェ行くのが好きでよく行ってたので。

 

 

相手に希望する条件

自分のことばっかりですが、相手に希望する条件って大事ですよね。

女性が男性に求める条件って言ったら、やっぱり年収が一番大事?

男性が女性に求める条件は、年齢やろうか?

だから20代のうちに(ry

 

私が希望していたのは

・滋賀県内(ダメなら関西圏)

・長男ではない

・同居でない

・ちゃんと働いている事

・車を持っている事

・猫が好きなこと

・絶対子供が欲しいと思っていない事

・体型←

 

こう羅列すると結構多いですが、1回目の結婚の時に長男と結婚して大変だったので絶対長男は嫌だと思うようになりました。

あと、根っからの関西人なので関西以外に住んだら、周囲の方言についていけなかった。

私1人が関西弁喋ってて、すごい浮きまくったので…

滋賀県内に住むのであれば車は必需品です。都会だったら不要やろうけど。

 

女性が気にする顔、年収、学歴はいっさい気にしていませんでした。

年齢も気にしてなかったけど、婚活サイトって基本的におっちゃんばっかりなので必然的に年上が多かった。

一番気にしたのは体型です。

筋肉ムキムキのガッチリした人が苦手なんです。

普通体型か、痩せてる人が良いなと思ってました。

好きなのは風が吹いたら飛んでいきそうなガリガリ体型(これは自己PRにも書きました)

 

メールしたのは数人、実際に会ったのは1人

1か月だけ、と期間を決めていたので連絡とった人数とか、会った人数は少ないと思います。

お気に入りに入れてもらったり、メールをもらったりして何人かとメールをしました。

よくまぁ、あんなひどいプロフィールでメールくれる男性がいたな(笑)

メールだけで終わった人も多数。

1人だけ実際に会ったことがありました。

それが、今の旦那さんです。

 

滋賀県内に住んでいて、次男で、実家は長男が同居しているから同居することはない。

ちゃんと働いていて、車持っていて、猫は好きでも嫌いでもない。子供はいてもいなくてもどっちでも良い。

そして体型が私好みだったんです。めちゃくちゃ細かった←

 

はじめて会った時、趣味や嗜好はまったく違うから話が盛り上がるわけではないけど、一緒にいて楽やなーと思いました。

何より体型が(ry

たぶん「顔がカッコいいとすべて許せる!」と言うやつと同じやと思います。

好みの体型だと、すべて許せる。これは特殊な例やと思いますが。

今でも細いです。ズボンがダボダボです。あぁカッコいい(´∀`*)ポッ

あと私は枯れ専(オッサン好き)なので、年とともに老けていくのがたまりません。

ガリガリのおじいちゃんなんて、たまらんやないか!!!(*´Д`)ハァハァ(個人的趣味)

 

ちなみに旦那さんが何故私を選んでくれたのかは、今も謎です。

 

 

婚活サイトがダメならお見合いする気だった

1か月だけ婚活サイト試してみて、ダメならもうちょっと値段が高い結婚相談所に登録して

それでもダメならお見合いするつもりでした。

そう、最終的にはお見合いする覚悟でした。

それくらいどーーーーしても結婚したかった。

 

「別に結婚しなくても独身で楽しいし」

「お見合いするくらいなら一人のままでいい」

という人も多いですが、私は独りでいたくなかったんです。

結婚して、誰かと一緒に暮らしたかった。あと猫も一緒に。

これは別に誰でも良かった(だから1回目失敗したんやけど)



自分で生活出来るほどの経済力があったり

顔が可愛いとかスタイルが良いとか、外見が良かったりしたら

そこまで躍起になって婚活しなかったと思います。

 

周囲にはよく「そこまで気合入れなくても…」と呆れられていましたが

「そこまでの気合」がないと結婚出来なかったと思います。

「誰かいい人がいたら結婚したい♪」なんて能天気に思ってても結婚出来ないよ。

いい人はとっくに結婚してるよ(´・ω・`)

婚活は妥協することも大事です

先日、婚活している知り合いの人と会った時に

「婚活でいい人がいないー!」と嘆いていたので

男性のプロフィール一覧をちらっと見せてもらったのですが

別に、普通の人ばっかり並んでました。

 

私から見たら「普通の男性」ばっかりだったのですが

その人から見たら「ダメな男性」ばっかりらしいです。

 

見た目がタイプじゃないからダメ(私は別に見た目は気にしないので何とも思わなかった)

年上はオッサンだからダメ(枯れ専なので年上むしろ歓迎)

若すぎるのも話が合わないからダメ。同年代がいい(年上のほうが好きやな~)

車持ってないからダメ(これは同意。滋賀県内は車ないと生活出来ない)

年収が低いからダメ(専業主婦になる気満々やからな)

県外だからダメ(滋賀県内だと選べる人少ないで)

 

だから結婚できないんじゃないの…?(´・ω・`)

 

うつ病は甘え?新型鬱病が理解できない
鬱病だから働けないの!と開き直る人は面倒くさい。めんどくさい病気だなと思うのが普通の人の感覚ではないでしょうか

 

 

発達障害者向けの婚活サイトもあります

私は利用したことがありませんが、発達障害者向けの婚活・恋活サイトで「マリネ」というサイトがあります。

発達障害者って基本的にコミュニケーション下手なので、こういうサイトはありがたいですね。

会員は、発達障害の当事者のみ。

無料コースでも会員を探す事は出来ますが、メッセージを送ったりするのは月3000円となっています。

興味がある方はどうぞ。

発達障害の結婚・婚活サイト「マリネ」

 

 

更新時にお知らせします→


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ
プロフィール
サイトウアカネ

サイトウアカネと申します。
発達障害(アスペルガーASD診断済み。ADHDグレー)女性が自分の過去や日常を4コマ漫画でイラストブログ更新中。
登場人物紹介

◎アラフォー子なし主婦
◎茶トラ猫と同居中
◎きもの好き。着物でお出かけ
◎滋賀県民。びわこ
◎ノンスタイル井上さんに顔が似ています。どうだイケメンだろ。
◎いじめ、不登校、鬱、自虐、摂食障害、離婚、親の介護、リストラ。出産と育児以外の道は通ってきました

質問、イラスト依頼はお問い合わせからお願いします

\フォローしてね/
あかねこの日常
\シェアしてね/
\フォローしてね/
あかねのアスペルガー人生
error:Content is protected !!