猫のペットロス。悲しみのあまり唐突に髪を切る

猫との生活

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ペットロス

こんにちは、あかねこ(@akaneko222222)です


突然ですが、猫を2匹飼っていましたが1匹が昨日、亡くなりました。

マイケル、2015年7月生まれの3歳。

今日は少しそんなマイケルについて語ります

亡くなった猫の写真

将来の夢

昔から猫を飼うのが夢で「大人になったら、猫を飼う!」のが夢でした。

念願かなって、今の旦那さんと結婚してペット可のアパートに引っ越したため、ようやく猫を飼えることに。

バツイチですが、最初の結婚の時は社宅に住んでいたので飼えなかった

実家は、親が動物嫌いなので飼えなかった。


この時に猫ボランティアさんから里親として引き取ったのがサスケで

1年後くらいにもう1匹欲しいなと思って、同じ猫ボランティアさんから引き取ったのがマイケルでした

最初から、2匹以上飼うつもりやったので

(子供は2人以上欲しい!という感じかも)

もし最初の時にサスケともう1匹保護されてたら、2匹とも引き取ったと思います。


当時のマイケルは生後4か月くらいの子猫。

まだ去勢手術もしていない小さな身体で、小さくてフワフワな生き物

サスケを引き取った時は生後8か月くらいやったので、4か月でこんな大きさ変わるんやなーと思った。

マイケルの特徴

とにかくアホで毎日なんかしら、やらかしてくれた。

物を壊す、落とすは日常茶飯事

食欲旺盛でよく食べる。盗み食いするし、他の猫の分の餌も食べる

人間の食べ物も好きで、特にお魚大好きなので魚の時は戦いになる

おしゃべりでよく喋っていた。ニャウ?とかアオーンとか、レパートリーも豊富

歩くとポテポテと効果音がする。走る時もドスドスと音を立てて走る

人間大好きで人懐っこく、膝の上も大好き。寝る時は必ず人間のベッドに来た


イタズラばっかりするし騒々しいけど愛嬌が合って憎めない、そんな猫でした。

体調不良の現れ

半年くらい前に、いつも元気なマイケルが食欲なく、ぐったりしていた時があったので

動物病院に連れて行ったら「腎臓の数値が悪いですね」と言われた。


え・・・?


何回か病院に通って、血液検査したりレントゲン撮影したり、そのたびに透析もした。

何回通っても、数値が変わらないので「おそらく先天的な腎不全」だと言われた。

急性的なものなら、透析や投薬で数値が良くなるみたいやけど

しばらく通院しても、全く変化が見られなかったので。


え・・・??


そんなの、猫ボランティアさん言ってなかったのに…

(猫ボラさんは、持病がある猫はあらかじめ告知してくれている)

投薬と餌の切り替え

エサは全部、腎臓ケアに切り替えた。

ロイヤルカナンの腎臓サポートのカリカリ。



病院でもらってきた薬を飲ませた。

薬いやー!腎臓の餌美味しくないからいやー!とかなり嫌がって

コロコロと太っていたのに、食べてくれないから痩せてしまった。

診断されたときに「あんまり長生き出来ない」と言われていたので

美味しくない餌と、透析を続けて長生きさせるのか

大好きな餌をたくさん食べて短命が良いのか…


もちろん、長生きしてほしいから腎臓の餌を続けましたが

あっけなくいなくなってしまったので

最期がわかっていたのなら、大好きなお魚をおなか一杯食べさせてあげたかった。


基本はカリカリで、たまにウェットフード。

ウェットのほうが食べてくれたような気がする。



水を飲みたがる

その頃から、マイケルが異常に水を飲むようになった。

普段置いているお水だけでなく、シンクに残った水とか、お風呂場とか

水がある場所では、ひたすらペロペロ舐めてた。

綺麗じゃないから水舐めるのはやめて!と気付いたら引きはがしてたけど…

餌は食べないけど、水ばっかり飲んでた。

トイレを失敗するようになる

それまではきちんと猫トイレを使えていたのに

突然、猫トイレでなく玄関でするようになってしまった。

猫除けスプレーをかけたり、玄関に猫トイレを置いたりしてみたけど効果なし。

トイレ以外の、コンクリートの上に直接してしまうから

ペットシーツをひいてみたけど、これもシーツの上でしたりしなかったり。


じゃあ玄関に入れないように柵をしよう、と柵をしたら

今度は脱衣所とか、キッチンとか、ありとあらゆる場所で失敗するようになってしまった。

ちゃんとしつけが出来ていないから?

子猫の時はちゃんと出来ていたのに、大人になってから何で出来なくなる?


腎臓の調子が悪くてうまくトイレが使えなかったんかな、と思って

あちこちペットシーツをひいてみたけど、シーツの上でせず

フローリングやじゅうたんの上ですることも、しばしば。


それでケージに入れて様子を見てみよう、と思っていた矢先の事でした。

大きなケージを買ってから、まだ2回しか使っていない…

猫のイタズラ対策で柵と猫ケージを試してみた
料理をしていたら、猫がキッチンに入ってくるので入ってこないように猫との攻防。でも猫の方が一枚上手でした
スポンサーリンク

虹の橋へ

ここ数日で一気に体調が悪くなり、回復の見込みが見られなかったので、最期は家で看取りました。

人間が寝ている間に旅立ったら嫌やな…と思ってたんやけど

人間が起きている間に旅立ってくれたので、最期を見届けることが出来ました。

2年前に亡くなった母は、最期を見届けられなかったので、猫は見てあげられてよかった。


マイケルは今日、火葬してもらったので小さくなって帰ってきました。

マイケルがいなくなった事をサスケは理解していないようで、いつも通り平然としていますが

人間は、かなりショックで・・・

[

子供のいない夫婦にとってのペットって、子供同然の存在やから

そのペットがいなくなるって、相当ダメージが大きい事は想像に容易いと思うんやけど

自分が思っている以上にショックを受けています


ただ、ペットの事を「うちの子」とか呼んだり

動物病院で「お母さん」と呼ばれるのは、違和感があります。

ペットはあくまでペットなので「うちの猫」とか病院でも「飼い主さん」と呼んでもらいたい。

ペットロスがうざい

ただ、少なからずこういうことを言う人がいるわけで。

「たかだかペットがいなくなったくらいで、ペットロスがうざい」

「ペットロスなんて甘え」


だから私はペットロスについては、極力他人には言わないつもりです。

基本的に自分の事はあんまり話さんのやけど

(ブログには書いているけど、喋る事はない)

なんか「うつ病なんて甘え」と言っているのと同じようなもんなのかな。

ペットロスでうつ病になる人も多いと思うのに。

唐突に髪を切る

思い立って自分の髪の毛をバッサリ切った。

基本的に髪型はいつもストレートロングで、今は肩甲骨の下あたりまでの長さやった。

何も考えず、ハサミを持ってバッサリ。

自分で切ったから毛先バラバラの、ボサボサ頭。

そのまま火葬場に行きましたが。


切った毛束を、旦那さんに「はい!」とあげた。

あげられたほうも困るやろうけど、普段から私は言動が変なので、また変なことしてると思われたかも。

ちなみに旦那さんは、ハゲてはいない。

むしろフサフサ。羨ましい。

抜毛症は病院で治らなかったから自分で克服した
自分で髪の毛を抜く癖が治らない。ストレスで抜いてしまう。薄毛対策のシャンプーを使ってみても増えなかった。

よく失恋したら髪を切る、とか言うけど

悲しいことがあると髪を切る、という話は本当やなと思いました

美容院で綺麗に切ってもらうのではなく

衝動的に自分で切ってしまうのが、あかねこらしいと思ってます。

風水的にも、髪を切るのはネガティブなエネルギーを一緒に切って

新しい運気を呼び込むから、良い事らしいよ。


髪は女の命!

女性が髪の毛を切るって大事なことなんやで!!

最後に

ああすればよかったなー

こうすればよかったなー

なんて後悔がたくさん出てくるけど

マイケルと過ごした3年間は、とても楽しい時間でした。


このブログは書き始めたばっかりやし、猫の事もたまにしか書かんかったけど

しばらくは猫ネタを書くのがつらいので猫の話は書きませんが

また気持ちが落ち着いたら、新しい猫の里親になりたいと思っています。

やっぱり同じ猫ボランティアさんのところからが良いな。

マイケルの話もしたいし、支援金も少しやけど出してあげたいし。


夏はずっと引きこもっていて、秋になったからそろそろ出かけようかと思っていた矢先の事でした。

悲しみのあまり、また引きこもりの日々に戻ります(´;ω;`)


左側の嫌そうな顔をしているのがサスケで

右側のドヤ顔がマイケル。

もうこのツーショットが見られないと思うと、悲しいな( ノД`)シクシク

猫団子

更新時にお知らせします→


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ
プロフィール
サイトウアカネ

サイトウアカネと申します。
発達障害(アスペルガーASD診断済み。ADHDグレー)女性が自分の過去や日常を4コマ漫画でイラストブログ更新中。
裏アカウントはこちら

◎アラフォー子なし主婦
◎茶トラ猫と同居中
◎きもの好き。着物でお出かけ
◎滋賀県民。びわこ
◎ノンスタイル井上さんに顔が似ています。どうだイケメンだろ。
◎いじめ、不登校、鬱、自虐、摂食障害、離婚、親の介護、リストラ。出産と育児以外の道は通ってきました

質問、イラスト依頼はお問い合わせからお願いします

\フォローしてね/
猫との生活
\シェアしてね/
\フォローしてね/
あかねのアスペルガー人生
error:Content is protected !!