聴覚過敏はライブの時に耳栓やイヤーマフをする?

あかねこの日常

スポンサーリンク
スポンサーリンク

聴覚過敏のライブ事情

こんにちは。趣味は着物、猫、音楽鑑賞の、あかねこ(@akaneko222222)です


音楽を聴く事が好きなので、普段からよく聞いているのですが

「聴覚過敏ならコンサートとかフェスとか、どうしているの?」という質問をいただきました。

なので今日はライブ事情について書いてみます。

基本的には行かない

ライブって言ってもクラシックのコンサートやったりミュージシャンの音楽ライブやったり色々種類があるけど


基本的にはどれも行きません


ただでさえ普段の生活音ですらうるさいって言っているのに

音楽会場でバカでかい音を聞かされるなんて、拷問です(酷)

同じ理由で、映画館に映画見に行ったりもしません。


浜崎あゆみさんやスガオシカオさん、大友康平さんなど、よくミュージシャンの人が突発性難聴になったりしていますが

そりゃあんな大音量を何回も耳にしてたら、難聴にもなるわと思ってしまう(´・ω・`)

例外もある

でも、例外的に好きなミュージシャンのライブの時は、行きます。

私がファンクラブに入っているのはスピッツだけなんですが、spitzのライブだけは多少遠くても行ってます。

今年はファンクラブ限定ライブのゴースカがあったので行きましたよ~ゴーゴースカンジナビア。

その他は、好きなミュージシャンの場合は近所に来られた時だけ行きます。

といってもほとんど滋賀に来ることはないんですが(;´・ω・)

スポンサーリンク

自分の中でのこだわり

これは私のこだわりなんですが「好きなミュージシャンのワンマンライブしか行かない」と決めています。

音楽フェスとかは色んな出演者がいますが、そういった音楽フェスには行きません。

4~5組の少数ですが、複数のミュージシャンが出演するような音楽イベントも行きません。

あくまで「出演者が1組」の時しか行きません。


というのも、アスペルガーは自分の興味のないことはまっっっっっっったく興味を持ちません


普通やったら「お目当てはこのミュージシャンだったけど、一緒に出ていたこのミュージシャンも良かったな~♪」

というのがあると思います。

また、主催者はそういった事が目的の場合も多いと思います。

それがないんです。


ほんっとーーーーーーーーーーーーーーに興味ないので。


興味ない音楽の時はウロウロしてしまう。この辺りは若干ADHD。

発達障害者は興味の幅が「狭くて深い」と言われていますが、その通りやと思います。狭すぎ。

ライブ中は耳栓

なので、ワンマンライブだけは行く事がありますが、それでも行くのは正直しんどいです。


うるさいんやもん


なんでライブってあんなアホみたいな大音量なんやろうね、耳がおかしくなる…

なのでライブの時は耳栓をしています。

きっちり耳栓したら聞こえにくくなるので、ゆるめにつけてますが。

ライブ専用の耳栓なんてもあります

でもやっぱり疲れる

ライブ中の行動って自由やから別に何しようが勝手なんやけど歌う人はいるし、踊る人はいるし、疲れます。

私はどちらかというと静かに座って音楽聞きたい人なんやけど

立ち上がってノリノリで体を動かす人が多いので、前の人が立つとステージが見えなくなるから仕方なく立ってます。でも棒立ち。

なんやろう、あの「立ち上がってノリノリで音楽を聴かないといけない」という風潮は。

きっとミュージシャン側からしても「あの客、つまらなそう」とか思われそう。

つまらないんじゃなくて、ただでさえ大音量の中にいると疲れるんです。


「静かに音楽聞きたいのなら、CD聞いておけよ」って感じやろうけど

私だって生演奏聞きたいし、ミュージシャンの姿を見たり、MC聞いたりしたいよ。

でなきゃわざわざ疲れる思いしてライブ会場まで行かんよ。

スポンサーリンク

感覚過敏でもライブに行きたい

音楽ライブって、アホみたいに大きい大音量での音楽。

ギラギラした鮮やかな照明。

大勢の不特定多数の観客がザワザワとしている。

感覚過敏持ちが苦手なものが詰まってます。そりゃ苦手に決まってる!!!


この「苦手」より「好き」が勝った場合のみ、ライブに行ってます。

基本的には「苦手」のほうが勝つことがほとんどですが


スピッツってわりと「静かで大人しい」イメージを持たれるんですが

ライブはそうでもないです。

ボーカルの草野さんの歌声が好きなんですが、ライブでは田村さんの暴れっぷりを見に行くようなもんです(動物園か)

イヤーマフでライブ鑑賞

イヤーマフでライブ鑑賞したことはまだないのですが(ずっと耳栓している)

アジカン(アジアンカフージェネレーション)が、子供向けのイヤマフをライブ会場で貸し出すという事をやって、良いなと思いました。

子供にとってライブでの音楽ってかなり騒音やと思いますが、それと同じような騒音を大人も感じていると言ったらわかってもらえるやろうか。


こどものほうが大人よりも聴覚の感受性が高いと言われていますし、体力もこどものほうがないです。

これと全く同じです。こどもレベルの聴覚と、体力です。


好きな音楽なのに騒音に感じるって、めちゃくちゃ悲しいです。

ゆるめに耳栓したら音の調整が難しいし、強く入れたら耳が痛くなるしで、耳栓は苦手なんです。

いつか私もイヤーマフでライブ鑑賞をしたい。


大人がライブ会場でイヤーマフしてたら、絶対目立つよな。



今の所、ライブ会場でイヤーマフをしている人は見かけたことがありません

(私はあんまライブ行かないので見たことないだけやと思うけど)

イヤーマフしてライブ鑑賞するって、何しに来たん?って、今はまだそういった認識が多いと思います。

イヤーマフしてでもそのミュージシャンの生演奏を見聴きしたいんだよ。

目の不自由な人は白い杖、足の不自由な人は車いす、聴覚過敏の人はイヤーマフ。

むしろ、それくらいそのアーティストのファンなんやから偏見の目で見ないでください(´;ω;`)

error:Content is protected !!