ファッション遍歴。コギャルとコスプレと着物と

あかねこの日常

スポンサーリンク

ファッション遍歴

こんにちは。自画像では着物を着ている事が多い、あかねこ(@akaneko222222)です

 

元々、自分のキャラクターを作る時に、どんな絵にしようかなと考えてとりあえず猫耳はつけたかった。

髪の色を紫色にしたのは、目立つかなと思って(実際は黒髪)

あとは着物にしよう、と着物を着せたら出来上がりました

最初は顔の表情があったのですが、途中から無表情になってしまった。

まぁ、このほうが私らしいです。

 

普段から着物を着る事はないですが、誰かと会う予定がある場合は着物にする事が多いです。

そういえば何で着物を着るようになったんかな?とふと思ったので、今日はファッション遍歴を書いてみます

小さい頃は姉のおさがり

上に兄か、姉がいる弟や妹なら、あるあるですが私も2人姉妹だったので、いつも姉のおさがりでした。

かといって別におさがりだからといって、嫌だと思ったことはなかったです。

 

あかね
あかね

むしろおさがりのほうが好きでした

というのも、私は触覚過敏があるのでセーターとかチクチクする服が苦手です。

新品の服も肌になじむまで少し時間がかかります。

その点、おさがりだったら何回か洗濯されてヨレヨレになっているので肌馴染みが良くなっている。

なので姉のおさがりを喜んで着ていました(親にとったらおさがりを喜ぶ、変な子でしたでしょうが)

今も中古の服に抵抗はありません。

 

上に兄がいる妹は、お兄ちゃんのおさがりの服だから嫌だと言っている事があって、確かにそれは嫌です。

うちは幸い女姉妹だったのですが、もし兄がいて、兄のおさがりだったら…うーん…やっぱ嫌…

それだったら親戚のお姉ちゃんの服のおさがりとかが着たい。やっぱり女の子らしい服が着たいです。

ルーズソックスとヤマンバと私

「部屋とワイシャツと私」のノリで、私が高校生の頃は1990年代の中頃。

ヤマンバが大流行した時代でした。

真っ黒に日焼けして、黒いファンデーションで顔を真っ黒に塗って白いアイライナーで目の周りを囲んで白いリップで唇を白くするメイクが流行りました

 

制服はもちろんミニスカートにルーズソックス。

ラルフローレンのカーディガン、バーバリーのマフラー、ハルタのローファーが三種の神器。

アムラー大人気

安室奈美恵さんの人気が凄かった。

私服の時は、アムラーファッションが流行していたのでミニスカートに厚底ロングブーツ、露出度の高いファッションが人気だったのでとりあえず流行にのって、ギャルファッションをしていた。

もともと背が高めなのに頑張って厚底靴をはいてよく捻挫したり、転倒したり。

厚底靴って歩きにくい!!!!

 

この頃、初めて「ライブハウス」に行ったのですが(zepp osaka)

厚底サンダルで行ったから、そりゃあもう…

飛び跳ねたらサンダル飛んでいくし(危ない)

厚底だから無駄に背が高くなるから後ろの人に迷惑だし、スニーカーで行かなきゃダメって誰か当時の私に教えてくれ

 

20代は変な方向に向かう

コスプレ

20歳をすぎて、ギャルファッションも卒業した後、何を着たら良いのかわからなくなり

ゴスロリやコスプレといった方面に走る

 

コスプレは好きですが、あんまりアニメや漫画に詳しくないので何のキャラクターかわからないまま

ただ単に「コスプレ服を着ている」状態だったので

「コスプレ服を着てそのキャラクターになりきる」といったところまでは、しませんでした。

レイヤーさんからしたら怒られるな…

エビちゃんOL

これも流行しました。とりあえず流行にのってみるタイプなので、cancamを愛読。

 

「ビジュートップスに細身のデニムをあわせる」

「ミニ丈のGジャンにワンピースをあわせる」

みたいな、甘いアイテム×デニム、といった組み合わせが多くて、それはちょっと苦手でした。

 

私はデニムが苦手なので(硬くてどうも身体がしめつけられる感じがする)

甘いアイテムなら、甘いアイテム合わせて甘甘で良いやん!

と、結局ゴスロリ(甘ロリ)ファッションから抜け出せず。

エビちゃんOLファッションはモテたかとか言われていますが、顔面偏差値が低い私は、全然モテた試しがありません。

結局、顔やん。

 

着物に目覚める

30歳すぎてコスプレ服がに合わなくなってきたのもありそろそろ卒業かな、とコスプレも卒業。

また何の服装をしたら良いのかわからず、迷走…

 

ある時、花火大会に浴衣を着ていきたいなーと思って浴衣を着てみたら

 

友達

浴衣、めっちゃ似合う!!

と色んな人から言ってもらえた。

コスプレを着ていた時は「似合う」なんて1回も言われた事ないのに。

 

顔がデカい、なで肩、くびれはあるけど下半身が太い、足が短い。地味顔。超絶スタイル悪いから、まぁ着物の似合う事。

 

あかね
あかね

着物着てみようかな・・・。

 

 

着物の着付け方もわからないので、まずは着付けの練習から!とりあえず適当でも良いから着てみよう!

母が着物の着付け出来る人だったので、着物の着付けを教えてもらう事に。

と言ってももう病気で自由に手足が動かせない状態だったので、まともに教えてもらう事は出来なかったんですが。

そうして教えてもらっている途中で母が亡くなりました。

一番最期に会った時に

 

母

この着物、あげる

 

と何着か母のお手製の着物をもらったのですが、それが形見になってしまいました。

しかし母は小柄で、私はデカいので着物の丈が短い…。

デカくなったのはたぶん小学生の頃に牛乳ばっか飲んでたからだと思います(´・ω・`)

 

40代以降は?

今、37歳なんですが、40代以降は何のファッションをしているのかなとふと考えてみた。

おそらく着物は着続けると思いますが、普段はロングスカートにシンプルなトップスかだらーんとしたワンピースを着ている事が多いので、たぶんこの服装のまま続きそう。

 

どっかで間違えて「ド定番のボーダーシャツにデニム!」なんてことになることは、ないはず。

そもそも私はデニムを一つも持っていないし、パンツも黒いパンツ1本だけ。

(冠婚葬祭の時に必要かなと思って黒にした。でも猫の毛だらけ…)

男女兼用で使えるとか、男性っぽいアイテムは苦手です。

外出する時は、どこかしら女性らしい服装を常にしていたいです。

 

そして60代くらいになると、また派手な恰好に戻りそう。

 

あかね
あかね

紫色の髪の毛に、カラフルなファッションをしているおばあちゃんが将来の目標です

error:Content is protected !!