猫宛に弔花が届く。猫ボランティアさんに感謝

猫との生活

スポンサーリンク
スポンサーリンク

突然、お花が届く

こんにちは、飼っていた猫が亡くなってペットロス中の、あかねこ(@akaneko222222)です


猫の話ばっかりしてますが、そろそろ猫の話をやめようかと思っていたら突然、こんな立派なお花が届いたので書かせてもらいます

猫のペットロス。悲しみのあまり唐突に髪を切る
飼っていた猫が突然亡くなりました。ショックと寂しさのあまり衝動的に髪を自分で切ってしまった。

母の日でも何でもないし(そもそも私は、子供がいない)

何があった??と思って送り主を見たら

先日亡くなった、マイケルを保護された猫ボランティアさんからでした。

綺麗なお花

猫ボランティア

猫ボランティア活動は、色々とあるけど

・保護施設で預かる猫たちのお世話

・里親が決まるまで、猫を一時的に預かる預りさん

・猫を病院に連れて行ったり、譲渡する時に運転する運転手さん

・生まれて間もない子猫を育てるミルクボランティアさん

・TNR活動(野良猫を捕獲、不妊・去勢手術をして元に戻す)

などがあります。


ボランティアなので、基本的には給与はありません。

地域によっては補助金が出る場所もあるけど、基本的には支援金で活動をされているようです。

なので本当に猫が好きで、猫を助けたいという気持ちを持った人でないと続けられないと思います

TNR(さくらねこ)とは

Trap(トラップ): 捕獲すること

  • 猫がけがをしないように気をつける。
  • 連絡先、目的など書いた張り紙をつける。
  • 捕獲機を仕掛けている間、その場所から離れない。
  • 猫が捕獲機に入ると速やかに布で捕獲機全体を包み込んで猫を安心させる。

Neuter(ニューター):不妊手術のこと

  • 不妊手術済みの目印として、猫の耳先をカットします。
  • 全身麻酔がかけられているので、猫は痛くありません。
  • 出血もほとんどないです。

Return(リターン): 猫を元の場所に戻す

  • 猫ボランティアさんは術後経過観測をすること
  • 餌は置き餌をせず、猫が食べ終わるのを待ち、あとかたづけと掃除をすること。
  • 捕獲もれの猫は速やかに捕獲してTNRを行う事。


これらを略して、TNR。

手術をして、不幸な猫を増やさないようにしようという活動。

猫を手術するなんてかわいそう…という声もありますが、猫の繁殖力は強くて

どんどん子猫が増えていっても育てられなくなってしまうので、それを事前に防ぐためです

地域猫

最近は「地域猫」といって、決められた地域の人達にお世話をしてもらっている猫も増えましたが

餌をあげるだけあげて、その他のお世話をしない人も多いです。

うちの実家の庭(といっても猫の額ほど)は昔、砂利やったんやけど

今で言う地域猫が、砂利が猫砂に見えたんかな?トイレやと思ったみたいで

餌を食べる場所は別の場所やったみたいやけど、トイレはわざわざうちの庭に来ていました。


私は猫が好きなので「猫ちゃん~(≧∇≦)」と喜んでいましたが

母は猫が嫌いなので「コラ~!!(# ゚Д゚) 」と怒ってました。


餌やりさんは餌をくれる人だから、猫にも気に入られて懐かれていました。

でもトイレを掃除する人は、猫にはどうだっていい存在らしく(むしろ怒られるしな)懐いてくれませんでした

あまりに怒った母が、庭の砂利をやめてしまったら猫も来なくなりましたが

母は猫が嫌いなのに、自分の家を汚されて、そりゃあ嫌な思いしたやろうな…

スポンサーリンク

お悔やみ

話は戻って。

私が天国にいってしまいました。と猫ボランティアさんに連絡したら数日後に、お悔やみのお花が届きました。

猫ボランティアさん達はたくさんの猫と関わっているはずやし、保護した猫の数も数知れずやのに

数年前に保護した猫のことを覚えてくれていたなんて、めちゃくちゃびっくりした( ゚Д゚)


私は猫を飼うのがはじめてで、猫が天国にいってしまったのも初めての経験だったのでわからないんやけど

ペットショップで買っていたらこんな事ってないんちゃうか?

ペットショップは売ったら、売った時点でハイ終了~って感じがする。


野良猫やったところ良い人に保護されて、最期もこうやって覚えていてくれてはって嬉しかったなぁ。

かなり落ち込んでいたんやけど、この事でかなり元気が出ました。

本当にありがとうございます。

また新しい猫を飼う場合は、この猫ボランティアさんから里親になりたいと考えてます。


「不幸があった人に、何て言葉をかけたら良いのかわからない」というなら、わざわざ声かけてもらわなくても結構です。

が、黙って静かにお花が届いたのは、めちゃくちゃ嬉しかったです。

他の人から届いたら「お返しどうしよう…」と悩むところやけど保護してくれた人からだこそ、嬉しかった。

白を基調としてピンクがはいったフラワーアレンジメントも、私好みで可愛い。

お弔いのお花

保護猫のすすめ

ペットショップにいる猫ちゃんはもちろん可愛いけど、保護猫も可愛い子がたくさんいます。

猫ボランティアさんは、何でもかんでも里親募集しているわけではなく

ちゃんと猫の性格とか健康状態とか、しっかり見て、大丈夫そうだという猫しか里親募集していないです。

(たまに悪い業者もいるかもしれんけど)


私はぺっとのおうちというサイトから里親募集になりました。

もしペットを飼おうと思っている人がいたら、一度見てもらいたいです。

犬や猫の他、ハムスター、うさぎ、鳥、魚などもいます。

確かにペットショップにいる動物たちは毛並みも綺麗で、見た目も可愛い子が多いです。

店に並ぶからには、厳選されているんやろうな。


マイケルも保護された当時は、野良猫でまともに食事をとれていなかったようなので

ガリガリで毛もボサボサ、お世辞にも綺麗な状態ではなかったんやけど

愛情たっぷりに育てたら、まるまる太ってツヤツヤの毛並みになりました。

箱からはみ出るくらい、むちむち(可愛い)


元気で明るく、食いしん坊な猫だったのできっと花より団子やと思いますが

飼い主は綺麗なお花に癒されてます\( ‘ω’)/

太った猫

こんなにたくさんの動物たちが里親さんを探しているのに

何十万も出してペットショップから買うなんて…

動物をローンで買うなんて…

error:Content is protected !!