あかねこの日常

人生の成功者の考え方とは?特徴と習慣5つ!

中川翔子さんがゲストだった滋賀県大津市での「いじめ防止市民フォーラム」終演後、しょこたんみたいな人生の成功者の話を聞いても参考にならなかったという意見を耳にした。じゃあどんな話だったら参考になるの?私みたいな何の才能も特技もない無名の素人の発達障害者の話を聞いても参考にならないでしょ?
あかねこの日常

中川翔子さん「いじめ防止市民フォーラム」参加レポ

「大津市中2いじめ自殺事件」で有名になってしまった滋賀県大津市で開催された「イジメ防止市民フォーラム」に参加してきました。令和元年のゲストはしょこたんこと、ギザカワユスな中川翔子さん。「死ぬんじゃねーぞ!いじめられている君はゼッタイ悪くない!」と著書のタイトルにもなった言葉を繰り返し熱弁されていました。
あかねこの日常

扉恐怖症、エデン梅田の発達ちゃんぽんに行く

大阪のエデン梅田で開催された「発達ちゃんぽん」という発達障害イベントに参加してきました。しかし中の見えないドアだったので扉恐怖症は店内に入るのに一苦労。ドア怖い…。
あかねこの日常

音速ラインのライブと声が小さい人再び

音速ラインのフリーライブを「おてもと」着物で参加してきました。その後、某飲食店に行ったらまた注文と違うメニューが届いた。声が小さいから店員さんが聞き取れないらしい…。
ADHDの話

ADHDは多動性だから睡眠時も寝相が悪い?

ADHD(注意欠陥多動性障害)の人は多動性なので落ち着きがない事が多いですが、寝ている間も落ち着きがないもの?睡眠時も多動性?寝相が悪いのはADHDのせい?っていうか寝相が悪いのって発達障害と関係あるの?睡眠の質を変えるためにやったこと6つの紹介。寝相が悪くて困るのは、本人よりも周りにいる人じゃないでしょうか?
ADHDの話

人の名前を覚えられないADHDの対策方法3つ!

人の顔と名前が覚えられない!すぐ忘れる!そんな発達障害者がやってみた3つの事は「数字で覚える」「有吉弘行さん風に毒舌あだ名をつける」「自分で名簿を作る」ADHDの人は自分が興味あることには異常に執着するのに、興味がないことは全然集中出来ないので人の名前に興味がなければ、全く覚える気は起きません。
あかねこの日常

美容室が苦手な発達障害者5つの対処方法!

髪を切りました。「会話が苦手(自閉症スペクトラムASDでコミュ障)」「触られるのが苦手(触覚過敏なので他人に触れることが気持ち悪い)」「扉恐怖症(ドアを開けることが出来ない恐怖症)」という三重苦なので、美容院に行く努力をやめて、自分で切る事にしました。発達障害者に美容室はハードルが高すぎる。
あかねこの過去

義務教育なら不登校児の居場所を増やしてほしい

小学校と中学校は義務教育なので学校に行かないといけないですが、学校でイジメに合ったらどうしたら良いんですか?学校に行きたくても行けない不登校の生徒の居場所はどうしたら良いんですか?
あかねこの日常

アスペルガー相手には一枚上手の対応で

発達障害当事者の妻と、健常者の夫の夫婦ですが旦那はカサンドラにはなっていません。その秘訣はスルースキルが高い事と、常に一枚上手の対応だからかもしれません。
あかねこの過去

仕事の指示が理解できない発達障害者【対策方法】

曖昧な指示や、抽象的な表現が苦手な発達障害の当事者です。「ちょっと多めにコピーしておいて」と言われたら、ちょっとどころか大量にコピーしてしまう。終わって良いと言ったら本当に帰宅してしまう。どうして言われた事がわからないのか?理解出来ない理由3つと、指示を理解するための対策方法3つのご紹介!
あかねこの過去

感覚過敏持ちの学生は通学途中も苦労する

視覚過敏&協調性運動障害持ちの人が自転車に乗るとこうなる。田舎に住んでいる人は一度は田んぼに落ちたことがあると思うのですが、何回も落ちて何回も電柱にぶつかった事はありますか?
あかねこの過去

発達障害の中学生は不登校になりやすい?

中学生の頃は登校拒否で不登校の中学生でした。昔はまだ「発達障害」と言う言葉も「うつ病」という言葉もなかったのでただの「サボり」「甘え」「怠けている」と思われる事しかなかった。不登校の原因は、学校でのいじめ。でも家にも居場所がなくて公園でサボっていたら近所のおばちゃんに見つかり一気に噂が回った。田舎は怖い。
あかねこの日常

森口博子LIVETOUR2019イラスト

「GUNDAM SONG COVERS」というガンダムソングのアルバムが大人気!森口博子ライブツアー2019~おかげSummer・おつかれSummer!!~のライブに行ってきたのでイラスト描いてみました。
味覚過敏

感覚過敏の基礎知識と10の対策方法

「聴覚過敏」「視覚過敏」「嗅覚過敏」「味覚過敏」「触覚過敏」これらの感覚過敏とは周囲の音や匂い、味覚、触覚など外部からの刺激が過剰に感じられ、激しい苦痛を伴って不快に感じられる状態のこと。感覚過敏症を持つ発達障害(ASD、自閉症スペクトラム)の当事者が、少しでも症状を改善するためにやっている事を紹介。
イラスト

次にくるマンガ大賞2019「薬屋のひとりごと」

「次にくるマンガ大賞2019」コミックス部門、WEB漫画部門の20位までの漫画をご紹介。 1位は「薬屋のひとりごと」作者:日向夏。薬草を取りに出かけたら後宮の女官狩りに遭った猫猫(マオマオ)さん。好奇心と少しばかりの正義心、そして薬屋の知識を使い推理していくお話。イラスト描いてみたので載せておきます
error:Content is protected !!