NHKハートフォーラム女性の発達障害その1

女性の発達障害のハートフォーラム あかねこの日常

女性の発達障害のハートフォーラムでの四コマ漫画

スポンサーリンク

NHKハートフォーラム「女性の発達障害」

こんにちは。女性の発達障害当事者、あかねこ(@akaneko222222)です

先日、大阪でNHK主催の「女性の発達障害」をテーマにしたフォーラムが開催されたので、参加してきました。

話が長くなりそうなのと、四コマ漫画を2つ思いついたので、2回に分けます。

今日は1回目。

 

女性の発達障害パンフレット

知ったきっかけは、Twitter

あんまりNHK見ないので、このフォーラムの存在も知らんかったんですが

たまたまTwitterでこのフォーラムの事が紹介されているのを見て、興味を持って応募してみました。

ちなみに事前応募が必要で、申し込みしたら整理券が後日送られてきました。

スポンサーが何社かあったようで、参加費は無料でした。

 

が、滋賀県民は大阪に行くまで交通費が!!!

滋賀県民ならわかると思うんですが、昼得切符が廃止されたんです!!!

※平日の10時~16時と、土日祝、年末年始だけ使える割引切符

この切符の取り扱いがなくなったので、大阪行く交通費が高くなりました。

割引切符を買えば定価よりは安いんやけど、それでも高いので、ますます大阪行かなくなった←

滋賀から大阪行くのってJRしかありません。

頑張れば京阪電車で行けますが、何回も乗り換えしないといけないし…

 

会場は大阪駅近くのオーバルホール

大阪駅から歩いて10分くらいの場所にある、オーバルホール。

はじめて行ったけど、大阪駅は都会なので安定の迷子になりながらウロウロして行きました。

席は決まっていないので、自由席。

自由席の場合は、だいたい端を選びます。この時も一番端。

隣に人がいるって、やっぱり嫌じゃないですか←

 

定員は400名で、会場はほぼ満席。

ざ~っと会場内を見渡してみたら、女性の発達障害がテーマなので、やっぱり女性の方が多いかな?って感じでした。

男性の姿もちらほら。

若い人もいらっしゃいましたが、全体的に年齢層は高かったです。

そして着物姿の人も見かけなかった。たぶん私くらいでしょう(゚∀゚)

ADHDについての漫画が配布されていました

受付で事前に送られてきた整理券を渡して、パンフレットなどが入った袋をスタッフの方から受け取りました。

  • パンフレット
  • ADHDについての漫画
  • 「まんぷく」「いだでん」のポストカード
  • NHKの番組紹介
  • アンケート用紙

が入ってました。

パンフレットはメモ欄がたくさんあったので、良かったです。落書きし放題←

ADHDについての漫画は読みやすかったです。

ADHDあるある!話がブラックジャックによろしくバージョンで書かれてました。

ASD編も読んでみたいな。

 

個人的な意見なのですが、このパンフレットが入った袋がビニール袋やったんです。

といってもツルツルの袋じゃなく、ガサガサの袋。

わかるかな??

ツルツルの袋だと音が鳴りにくいですが、ガサガサの袋ってガサガサ音が鳴るじゃないですか。

これがねぇ…

聴覚過敏者は、こういうしょーもない音に物凄く反応するので

ガサガサガサガサ

音がするのがめっちゃ気になりました

袋にするなら音が鳴りにくいツルツルのビニール袋か、紙袋にしてもらいたかったです(´・ω・`)

プログラムは3講演

先日、NHKで放送された「女性の発達障害」の番組にも出演していらっしゃった宮尾益知先生が発達障害についての基本的な部分を紹介してくださって

女性の発達当事者である広野ゆいさん、笹森理絵さんがそれぞれ自身のADHD、ASD、LDなどの発達障害の経験をもとにトーク

2人とも「女性の発達障害者ならでは」のお話で、めちゃくちゃ頷く事ばっかり&めちゃくちゃ参考になりました。

最後に3人で事前によせられた質問に質疑応答されていました。

あさイチ「女性の発達障害特集」と子供について
NHKの「女性と発達障害特集」を見た感想。既婚でも子供がいない理由は聴覚過敏だからです。うるさくて虐待してもおかしくないくらい音が響きます。だから赤ちゃんいないんです。

 

講演中はデジタル耳栓を装着

デジタル耳栓を持参していたので、講演中はずっとデジタル耳せんを装着していました。

これは良かった!!!!

電車の中とか街中やと人の声とか聞こえまくってあんまり効果ないなーと思ってたんですが

講演会の場合はバッチリでした。

 

講演中はもちろん静かなんですが、空調の音がザァーーってしたり

マイクのモワ~ンとした音がしたり、ビニール袋の音がガサガサしたり、完全に静かじゃないんよね。

そういう「ちょっとした雑音」が消えるから、講演者の話だけがはっきり聞き取れて良かった。

ちなみに、たまに耳栓をちょっと外してみたりしたんですが

外したらめっちゃ雑音が聞こえてきたので、あるとないでは大違い。

 

時と場所によるなと思いました。

静かな場所ではデジタル耳栓で(静かといっても聴覚過敏者にとっては雑音が気になるレベル)

うるさい場所ではノイズキャンセリング機能のついたイヤフォンで雑音をごまかすのが良いです。

デジタル耳栓を外出時や食事時に使ってみた
発達障害に多い聴覚過敏なのでデジタル耳栓をつけて外出したり食事してみた。結果的に人の声は普通に聞こえるので、声を遮りたい人はノイズキャンセリング機能のイヤホンで音楽聴いたほうが良いかもしれません

やっぱり話を聞いていない

私の悪い癖ですが、講演を聞くのは嫌いじゃないんやけど、講演している人を見ずに別の所に意識がいってしまうことが多い。

これはADHDあるあるやろうか。意識が集中せずにソワソワしてしまう。

以前、元フィギュアスケートの鈴木明子さんの講演会に行った時も手話の人が気になって、鈴木さんの話を聞かずに手話の人ばっか見てました。

いじめ防止フォーラム。鈴木明子さんの講演より目を引いた事とは
鈴木明子さんの講演会に参加。隣にいた手話通訳の人の手の動きが楽しいので手話の人ばかり見ていた。手話は全くの初心者なのですが。

 

今回も、やっぱり意識が違う場所に飛んでました。

私は座席の一番端にいたんですが、ステージを見ると最前列あたりのお客さんが視界に入ってくるんです。

そこで最前列に座っていた女性がなんか気になる人で、最初の宮尾先生の講演の時はこの人をずっと観察してました。

すみません。

 

というのも

  • 物凄い勢いでメモを取っていた
  • 髪の毛を結んでみたり、またほどいてみたり、また結んでみたり
  • 足を組んだり、戻したり、また組んだり
  • カバンにヘルプカードがついていた。
  • カバンに面白いキーホルダーがついていた
あかね
あかね

この人ADHDやろうなぁ。面白い♪(・∀・)

と思って見てました。

 

講演を聞けよ。

 

 

もう少し詳しく説明すると

皆さんちょこちょこメモを取っている人は多かったですが、この人は物凄い勢いでメモされていたんです。

すげー勉強熱心やなぁ!!って。

私ですか?当然?落書きしてました。

メモじゃなくて、いつも講演者の似顔絵とか、最近は四コマ漫画のネタを描いてます(゚∀゚)

 

髪の毛結んだりほどいたり、っていうのは女性なら多いと思います。

む~す~ん~で~♪ひ~ら~い~て♪じゃなくて。

私の場合、結ぶんじゃなくてブチブチ抜いちゃうんですが(抜毛症)

出かける時はウィッグつけているので、抜く事はないんですが。

 

足組んだり戻したり、はこれはADHDの人に多いんちゃうかな。

私もじっとしていられなくて足をバタバタさせることが多いです。

着物着ていたら足組んだらみっともないんですが、組んでしまいます。足じっとしてらんねぇ。

 

ヘルプカードは、会場を見渡した時はつけている人は見かけませんでした。

実際、つけている人いたかもしれないんやけど、私が見た時はこの人と私くらいしかつけている人がいなかった。

ヘルプカードの配布場所はこちらをご参考に

ヘルプマークの配布場所
ヘルプマーク、ヘルプカードを配布している箇所を都道府県ごとにまとめました。ヘルプマークとは義足や人工関節を使用している方、内部障害や難病の方、妊娠初期、発達障害など、外見から分からなくても援助や配慮を必要としている方々が、周囲の方に配慮を必要としていることを知らせることで、援助を得やすくなるよう作成されたマークです。

 

キーホルダーは、さすがに写真撮らせてください!と言うわけにもいかないので

遠くからですが気になってじーっと見てたんですが、何やったんかな?

何かの生き物?っぽいキーホルダーでした。

何故かと言うと、私も似たようなキーホルダーを持ってるんです。

この形を持っている人って珍しいです。

なので、物凄い気になってた。この生き物…何…!?!?

ちなみに私が持っているのは、オパビニアという古代生物のキーホルダー。

 

正体は講演者の笹森さんだった

そうやって、じっとその人を見ていたんですが(失礼)途中で退席されました。

広野さんのADHDあるある講演が終わって、最後に笹森さんが登壇されたんですが

 

あかね
あかね

さっきの人や!!!!Σ(゚д゚lll)

 

そう、さっきまで私が講演をロクに聞かずにひたすら眺めていた方でした。

工工工エエエエエエェェェェェェ(゚Д゚)ェェェェェェエエエエエエ工工工

講演者の方って、楽屋とかで待機されていると思ってたんやけど

ふつーに客席にいらっしゃって、ふつーに講演聞いていたので

めちゃくちゃビックリした( ゚Д゚)

 

あかね
あかね

ガン見してすみません!知らんかったんです!でも気になる人やったん!

 

何も知らずに気になる人がいるなーと思ってたら、まさかの講演者の方だったという。

広野さんも言ってましたが「面白い人、ユニークな人だとよく言われる」とのことですが

本当にその通りだと思った。

「面白い人がいるなぁ」と思ってしまったもん。

女性の発達障害者は、面白い

広野さんも、笹森さんも、そうやって「面白い人」だなと思いました。

私はADHDについてはハッキリ診断されていないので、自分ではグレーだと思っていますが(ASDは診断済み)

きっと私も周囲から見たら「面白い人」「個性的な人」だと思われていると思います。

関西人なので「おもろいやっちゃなー(面白い人だね)」と言われることは誉め言葉です。

本人、別に面白い事を言おうとも何とも思ってないけどね。

 

この日、心斎橋の発達障害カフェバー金輝さんでチョコフォンデュのイベントを開催されていたので

せっかく大阪まで来たから、行こっかなーとも考えたんですが満員御礼だったようなので、行くのをやめました。

また大阪行った時はついでがあれば金輝さん行きたいです(`・ω・´)

「金輝」発達障害アートカフェバーin大阪
「金輝」大阪の心斎橋にある発達障害アートカフェバーで開催された「作家さんと不思議さんのイラストPR」イベントに参加してきたのでその時のレポートです。

 

というわけで、この日はまっすぐ滋賀に帰りました。

次回の話はこちら↓

NHKハートフォーラム「女性の発達障害」その2
NHK大阪主催の「女性の発達障害」参加レポートその2。女性アスペルガーの事をアスパーガールと言うらしいです。節子、それエスパー魔美やない。クリィーマミや。

 

更新時にお知らせします→


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ
プロフィール
サイトウアカネ

サイトウアカネと申します。
発達障害(アスペルガーASD診断済み。ADHDグレー)女性が自分の過去や日常を4コマ漫画でイラストブログ更新中。
登場人物紹介

◎アラフォー子なし主婦
◎茶トラ猫と同居中
◎きもの好き。着物でお出かけ
◎滋賀県民。びわこ
◎ノンスタイル井上さんに顔が似ています。どうだイケメンだろ。
◎いじめ、不登校、鬱、自虐、摂食障害、離婚、親の介護、リストラ。出産と育児以外の道は通ってきました

質問、イラスト依頼はお問い合わせからお願いします

\フォローしてね/
あかねこの日常
\シェアしてね/
\フォローしてね/
あかねのアスペルガー人生
error:Content is protected !!